FC2ブログ
TOPいちご ≫ 2015 狂犬病予防注射など いちご編

2015 狂犬病予防注射など いちご編

4月24日

前回の続き、いちご編


狂犬病予防注射
いちご、初めての狂犬病予防注射
「キャッ」というなんとも可愛らしい鳴き方だけして後は大人しいもんでした

この注射をしてもらったので、市の畜犬登録も獣医さんの方でしてもらいました
いちごを飼いはじめてからこの日まで、登録しなくていいのか不安でしたが、2月に6種混合を受けに病院に行った際、「狂犬病予防注射の時にうちでします、その時でいい」と言われ信じておまかせ。



フィラリアの薬
いちごはフィラリアの検査なしです。11月生まれだからいいのかな?
薬もちゃむは7か月分もらえましたが、
いちごは1か月分だけ。
体重次第で薬が変わるためだそうです
毎月もらいに行くの覚えておかなきゃ
いちごもお肉タイプのもの。
いちご、いつも言ってますが食に興味なく、初めてのおやつは口に入れては出しを繰り返し粉々にしたうえで食べないという食癖の持ち主
お薬、食べてくれますように!
ちゃむのを食べたりしないよう気を付けないとです…サークル閉めておかなきゃ



健康診断
いちご、産まれてすぐの時ブリーダーさんが連れて行ってくれた病院でしか健康診断を受けていませんので、今回先生にお願いしました。
・健康診断してもらいたい
・ご飯をあまり食べないことが心配
・お口が臭いけど大丈夫か
を相談しました
体を触診してもらったり、体温を測ってもらったり、目をみてもらったり、そういう一般的なのをしてほしかったのですが・・・
パッと胴体触って「ちょっと細いけど、別にやせ過ぎでもないし大丈夫。プードルはご飯を食べない生き物だから」
お口もちょっと顔を近づけて「こんなの臭いレベルじゃない」
・・・
で、終わりでした
せめて、プードルにとって心配なお膝とか念のため診てもらえませんかね…?
てかこれって健康診断け?
長年の経験から、パッと見て「いちごは大丈夫」と判断できたんでしょうか??



避妊手術について
聞いてきました。
・手術出来るのは生後7か月以降から(「以降」をめちゃ強調されてました)
・入院はなしで、その日に連れて帰って下さい、とのこと
・麻酔次第だけど基本は「卵巣子宮摘出術」となるそうです(もし麻酔の効きが弱かったら卵巣のみとなる場合もあるそうです)
・涙がすごく出る仔なので鼻涙管洗浄をお願いしたい旨伝えると、「洗浄しても繰り返すから意味がない、対処療法で涙が出たらキレイに拭いてあげるしかない」とのことでした。
・手術の際にマイクロチップを入れてもらいたいと伝えると「本当にいれるの?」と曖昧模糊なお返事…もしかしてしたことないとか言わないよね???
・手術の際に乳歯があれば抜いてもらいたい旨、一応伝えましたが、その後犬歯も自力で抜けてくれました♪残るは奥歯…2本ありますが、先生と私の意思疎通がうまくいってちゃんとその歯を抜いてくれるのか、一抹の不安が「麻酔の効きによっては時間が足りなくて抜くことができないこともある」とのこと

今考えると、費用のこと、抜糸までの日数、こちらが用意すべきものなどなど聞き忘れたくさん
これでも紙にいっぱい書いて先生に見せながら聞いたのに、聞きたいことありすぎて↑思いつかなかったorz

この時点ではまだ生後6か月になっていなかったので、手術の日程などは決めず。
もうすぐ生後7か月になります、そろそろ決めないと…



岡井啓二←「お会計時」と打ったら変換これ(笑)
改めまして
お会計時、前回の6種混合の時に作っておいてもらった診察券を渡されました
いちごの初めての診察券です
こちらの病院、初めて行った時(または2回目の時)に写真撮ってくれて診察券に貼って下さるのでありがたいなぁと思います。

どう見てもいちごの写真貼ってあるし、「はい、これ新しい仔の診察券」って言われて渡されたんだけど名前のところに

『チャム』←もちろんカタカナでw

て書いてありました
いや、先生、それしたらうちに「チャム」ってカタカナの仔が2わんいることになりますよ…

「あぁ!そっちのおっきい仔の名前だったっけ?」と言われ書き直されたのが

『イチゴ』

もうここはハッキリ伝えよう
「いちごは平仮名です」
平仮名で書き直してくれました。
良かった、これで『イチゴ』に対して変な違和感を持たずに生きていける!
『チャム』はもう今更なので言うに言えな~い




注射後のいちごちゃん
2015狂犬病予防注射
いつもフリーの時には絶対と言っていいほど入らないサークル内のベッドでグッタリ
ちゃむも心配して(?)そばに居ます(左に写ってるもけもけ)、自分も注射したのにね。
何度も何度も息しているか異変はないか確認しました。洞穴タイプのベッドだと確認しづらいわ!



全く関係ないけどちょっと可愛い写真も載せる←飼い主の基準は低いw
2015狂犬病予防注射

2015狂犬病予防注射
最近、私が動いたら2わん並んで「何?どうしたの?どっか行くの?連れて行く?」と何か聞きた気な顔で見てきます。
こうやって2わんが並ぶ、と言うことがつい最近までありえなかったので、「仲良し」とまではいかなくても嬉しくて何回見ても可愛いなぁと思ってしまうのです

Comments (6) Trackbacks (-) | いちご

Comment

No title
編集
先生との格闘(笑)大変ですね。
大雑把と言うのか、器が大きいと言うのか、、、、。

初めてのヒートがくる前に手術するのがベストですもんね、、、
うちのアリアはモタモタしてたらヒート後になっちゃった(>.<)
鼻涙管洗浄をしたトイプーが1週間でもとに戻ったって聞いたし
あながち先生の言う事も適当ではないにしても(あら失礼)
ママとしてはやれることはやりたいですよね。。。。

いちごちゃん名の診察券ゲットおめでとうございます。

仲がいいわけではないけど、
二人で同じような顔して並んでるの我が家と一緒(^ω^)
可愛いですよね。

2015年05月17日(Sun) 21:19
アリア・キラリママさんへ♪
編集
格闘(笑)まさしくそんな感じです
こっちに余裕があれば先生の器について行けるのかもしれません(^_^;)

鼻涙管洗浄、1週間も持たない場合もあるんですね(>_<)
確かにそれは…
そっかぁ先生、意外とまともなんだぁ…←なんかショック(笑)←もっと失礼w 
ゴメンナサイ
そうなんです、やれることはやってあげたいです…危険じゃないものであれば。
いつも目の周りやマズルがべちょべちょになってて可哀想だし、拭き拭きも嫌がるし(;_:)
でも対処療法しかない、と言われてるので素直に従います(>_<)

「いちご」で診察券ゲットできました~
ありがとうございます~(?)

アリアちゃんとキラリちゃんは仲良く見えます(*^_^*)
よく会話してるし、お互いがお互いのこと気にしてる感じ♪
二人して並んで見上げる姿って可愛いですよね~(#^.^#)
多頭飼いしてみて初めてこういう可愛さもあるんだ!と知りました♪
2015年05月17日(Sun) 21:51
No title
編集
こんばんは〜(*^_^*)

何だか読んでいて本当に格闘ですね!
そしてなんとも歯がゆい感じの先生ですね
(ごめんなさい!ちゃむちゃんといちごちゃんの先生を
そんなふうに言って…)

うちも涙が多いので先生に言いましたが
元々トイプーは涙の多い犬種なんですよ!
でも避妊手術の際に管がどうなってるか
みて見ますね!と言ってくれました

頭からこちらの言うことを意味がないとか言われると
たぶんわたしなら「ムカッ」ときちゃうかも
(短期でごめんなさい)

健康診断で「大丈夫」と言っていただけたようで
安心ですね!
でもものすごく簡単な内容の診断w

ちゃむちゃん、いちごちゃん仲良し
兄妹ですね!
2人並んでお顔見上げてるのって
かわいいですよね♪

ぐったりないちごちゃん
元気になったかな?
2015年05月17日(Sun) 23:14
ココモコさんへ♪
編集
こんばんは~(^^)

歯がゆさ、わかっていただけて嬉しいですー(T_T)
ちゃむを飼い始めた頃は、私も「ムカッ」と来て、行く度に若干ケンカ腰になってしまいました←ザ!短気ですw
最近はどうやったらこの先生に伝わるのか毎回試行錯誤です^^;(ケンカ腰は押さえてますw)

ココちゃんモコちゃんの獣医さん!!
まさしく私の求めてる獣医さんです~(T_T)☆
涙のこと、鼻涙管が詰まっているのか、まつ毛なのか、アレルギーなのか…原因が分からないから洗浄してもらいたかったんです←って書いて気付きました!先生にこうやって言えばよかったんですね!
伝わりにくい先生 + 上手く言えない私 = この結果 ですね(^_^;)

これ、健康診断と受け取ってもいいんですかね(笑)
なんだか怒りを通り越しますでしょ(笑)

ちゃむといちご、仲良しっぽく見えるようになってきましたでしょうか~(#^.^#)
ココちゃんモコちゃんには負けますが(*^^)vあ、でもチーズをお腹で隠してたんでしたっけ(^_^;)
2わん揃って見上げる姿って可愛いですよね~^m^♪

ぐったりないちごちゃん、晩ごはんの頃には元気にちゃむにじゃれていました
ご心配ありがとうございます(*^_^*)
2015年05月17日(Sun) 23:40
編集
いちごちゃん、注射頑張りましたね!!
少しだけ泣いて、あとは大人しくってエライ!!
狂犬病の注射は小型犬も大型犬も同じ量を打つから、針を長い間ささなきゃいけないらしく、普通のワクチンより痛いって先生に聞きました(×_×)
打った後も心配ですよね…
いちごちゃん、ベッドの中で意気消沈してますね~(^ー^;A
ちゃむちゃん、心配してくれて優しいお兄ちゃんだね♡

先生、スゴい人なのか、それとも…ってところが見極めづらいですね(o゚Д゚ノ)ノ
ぷぅの先生とは全く違うので軽いカルチャーショックです…笑
でも私は初めての育犬なので、想像以上に飼い主から訴えないと検査はしてくれないんだなぁ~という気持ちがあります~

ぷぅもパテラが心配でパピーの頃に診てもらったのですが、私が『診てください』って言わなかったら触診はしてくれていないと思います!!
鼻涙管の洗浄も、ぷぅは避妊手術時に一緒にしてもらう予定ですが、涙の量が多いことを訴えて検査をしてもらって、鼻涙管が詰まり気味だったので、全身麻酔の時に一緒にしましょう!!という話になりました☆

飼い主が気付かなかったり、気にしなかったら、そこから先には進まないと言うか、だからこそしっかり気付いてワンコの気持ちを代弁してあげなきゃいけないなぁ~と思っています♪ヽ(´▽`)/

これからも先生との長い闘いになりそうですが…ちゃむちゃん&いちごちゃんの為に頑張りましょうq(*・ω・*)pファイト!
とりあえず診察券の『いちご』平仮名表記で、ちゃむママさんの1勝ですね(o^-^o)笑
家に『チャム』が2ワン居る…のくだり、爆笑でした!!笑
なかなか敵は手強いですね…笑
2015年05月19日(Tue) 05:39
あゆみんさんへ♪
編集
ありがとうございます(^^)いちご頑張りました☆
狂犬病の注射って長い上に痛いんですね(>_<)
どのわんちゃんもよく我慢して頑張ってますね(^^)
そういえば、いちごの注射が終わった後、射してない所の毛がべちょべちょに濡れてたのですが…やっぱり刺さってなかったのでは?という疑いが晴れません^^;

意気消沈!まさしくそんな感じでした(笑)
いつものいちごじゃなかったのでやっぱり心配でした
ちゃむは自分も痛くてしんどいだろうに、なぜかいちごをずっと気にしていて(/_;)優しさからくる行動だったらいいな、と思います(^o^)

あゆみんさん!笑っちゃいましたよ~
先生がどっちなのか見極めづらいとこ!
本当にそうなんです(笑)
確かな実績もっているからなのか、田舎なので適当なのか、むむむ

ぷぅちゃんの先生はちゃんとされた方なんですね(^^♪いいなぁ☆
でも、訴えないと検査してくれないものなんですね
パテラのことも言わないとしてくれないのかぁ…涙も…
ぷぅちゃんの先生でもそうなのであれば、ちゃむたちの先生には10倍くらいの気持ちで訴えなければ伝わらないかもしれませんw
いつもつい戦いを諦めてしまって「もういいわ(-"-)」てなりますが、今後はちゃんと伝わるように私が努力して見せます!(なるべく穏便にw)
ファイト!をありがとうございます!(^^)!

『いちご』の診察券で1勝☆(笑)
でもそれまでに何敗もしているのでw、勝ちを取りに行きます(^o^)
爆笑していただけて嬉しいです!^m^ぐふふ
2015年05月19日(Tue) 14:12












非公開コメントにする