FC2ブログ
TOPいちご ≫ いちご 3回目ワクチン接種

いちご 3回目ワクチン接種

2月23日に いちごの3回目のワクチン接種に行ってきました

ちゃむも訳あって一緒に行きました


いつものA動物病院

まずはいちごから、と先生の指示で。
いちごちゃん、すでに動物病院は「怖い所」とインプットされたみたいで
診察台に乗ると先生から後ずさりして危うく落ちそうに
今回もブスッとされた瞬間だけ「キャイン!」
気の強い感じの鳴き方なので笑える←笑ってていいのかな

ちなみにA動物病院、先生のみでされているのでわが仔の保定はど素人の飼い主自らしなければいけません、結構キ・ケ・ン

1週間はシャンプー禁止

2週間後にお散歩解禁♪
その日が来るのが楽しみだったり不安だったり

いちごちゃん、帰宅後は安静にしなきゃいけないのに、いつも以上にハイパワーで大暴れかましてました
ワクチン接種後から1日半、ずっとそばにいて様子見てましたが特に変化なく、一安心。

ちゃむの時もだけども、ワクチン接種した後何か起こったらどうしようという不安があって気が気じゃないのでいつも以上にストーカーしてしまいます




この日はちゃむも診察台へ

前々日の夜にちゃむのお腹部分(右下の肋骨辺り)に1ミリくらいの小さなホクロを見つけました
ゴロンして「お腹なでて♪」って甘えてきてる時です。
初めは「乳首かな?」って思ったんですけど、(オスの乳首はホクロみたいなんです)
いやいやいやいや肋骨やで!?乳首あるか?てかあったら今までに気付いてるわな!
そもそも左側にはどんなに探してもない
サーーーーッと血の気が引く音が聞こえてきそうでした。
すぐネットで犬のホクロについて調べてみたら悪性の場合が多いみたいで。
ちゃむを抱きしめながら泣きました
私は弱い飼い主なので、ちゃむやいちごの身に何かあったらと思うといつもすぐに泣いてしまいます
でも、ちゃむは約束してくれてるから、私より早く逝かないって。(一般的に無理がある年数だとしても出来る限り長生きしてほしいから)

日曜を挟んで月曜日、いちごのワクチン接種もあったし旦那も休みだったので一緒に連れて行きました。

先生がパッと見た診察の結果

「何がどう原因かわからないけど、悪性ではないよ」と

いやもう足から力抜けるかと思いました、良かった――――――――

「悪性だったらしこりがあるから。それにしてもよくこんな細かいの見つけたねぇ、それだけ注意してみてあげてるんだったら、もししこりがあったらすぐ見つけられるよ」

いやん、褒められた!?
いやいやいや、できればしこりなんて出来ない前提でお願いしたい・・・

ちゃむがまだ仔犬だった生後5か月頃
ちゃむの足の間に、今まで見たことのない白いふくらみがある日突然できました。
半泣きで急いでA動物病院に行って「ちゃむにしこりが!」って見せたら
「たまたまが下りてきてるだけですね、こんなので連れてきた人初めてです」
とな~
しっかり診察代1000円徴収されました~
今となっては笑い話。
あの時は「生後数か月でガンとかないから」って言われました。
今回はもうすぐ4歳、もう何があってもおかしくない年なんだ、と思うと胃がずぅぅーんと重くなりました…




先生、ちゃむといちごを見て
「同じトイプードルでも全然雰囲気違うなー」って。
・・・いい意味で受け取っておきます(笑)

今回も多頭飼いについてお話してくださいました

「ちゃむが最初に いちごにガウッとしなかったからすでに上下関係はできている。
今後は褒める時でも遊ぶときでも何でもいちごを先にして
今はいちごが小さいからいいけど、成長して力がついてきた時にちゃむが先に可愛がられて、いちごがヤキモチを妬いた時にちゃむが怪我をすることになるから」
という内容でした。

確かにいちごちゃん、ちゃむがかまわれてたら走ってきてちゃむにジャンプ&パンチくらわすし
ちゃむが飼い主の足でまったりしようと座った瞬間に走ってきて場所を奪います…

でも先生の言われる通りにしたら ちゃむが可哀想です、と言いましたら

「大丈夫、人間でも上に立ちたい人や、下につきたい人がいる。
犬にもそういった性格はある
ちゃむは上に立ちたいタイプじゃない
いちごは上に立ちたいタイプ、きっと兄弟の中でも強かったんだろう」

もし。
私たちがいちごを優先的に扱うことに対してちゃむが嫌じゃなければ、
将来のちゃむの身の為(いちごによる負傷事件)にもそうしてあげる方がいいのかもしれない

確かにちゃむなら許してくれる気がする

でも本心ではどう思うだろう?

やっぱり切ないし悲しいかな。
それともいちごという脅威から逃れられるから別にいいのかな?

先生からどう言われても、いちごのことも大切でも
でもやっぱりまだちゃむを優先にしたいです。
いちごを迎えてなかったら、今、私の足の上で丸まって寝てるのはちゃむのはずだったんだもん…
奪われた場所の分、何かで埋めてあげたいと思うけど、犬の社会では許されないことなのかな。







また、ダラダラと長ーく書いてしまったので写真を一枚

いちご生後110日の体重測定の図
キッチンスケールの上にボウルを乗せて、その中に入ってもらって測るのですが…

いちご110日
ミーアキャットか!?
このまま身体を突っ張ったまま動かず




Comments (2) Trackbacks (-) | いちご

Comment

編集
いちごちゃん、ワクチン終了おめでとうございます♪
これでもうすぐお散歩解禁ですね(v´∀`*) イエーイ♪
いちごちゃんは病院苦手なんですね~
ぷぅは先生のことは好きみたいで、尻尾ふりふり~チュッチュッしてます(´ー`A;) アセアセ
ぷぅ、注射でも泣いたことないんですよ~
意外と根性座っているのかも?って思っています♪笑
ワクチン接種の後って怖いですよね!!
私は育犬初めてで心配性ってこともあり、何度か病院に駆け込んだことがあります…(´ー`A;) アセアセ
たぶん迷惑な母だと思います~笑

ちゃむちゃんのホクロも何とも無くて良かったですね。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪
ちゃむママさんの気持ち、よく分かります!!
私も弱い母なので、すぐに『ぷぅに何かあったらどうしよう…』って考えて泣いたりしていました( ノω-、)クスン
旦那によく笑われます…

そして、ちゃむちゃんといちごちゃんの関係、とっても興味深く読ませていただきました!!
よく何でもかんでも先住犬を優先するべき!!っていう記事を見るので、今回の先生のお話は目からウロコでしたΣ(Д゚;/)/…エエ!?
そうですよね~ワンコにもそれぞれ性格がありますものね~
全てが当てはまることなんて無いんだって改めて気付きました♪
でも、ちゃむちゃんといちごちゃんの関係は、ちゃむママさんが1番2人のことは理解してあげられると思うので、探り探り良い方法を見付けていってあげてくださいね☆
応援してます(*ノ´□`)ノガンバレェ
2人の関係はまだ始まったばかりですからね♪
ゆっくりゆっくりですね♡

ミーアキャットのいちごちゃんに萌え~です♡
コメント長くなってスミマセン~(´。・д人)ゴメンヨゥ…
2015年02月28日(Sat) 15:35
あゆみんさんへ♪
編集
ありがとうございます♪
お散歩解禁、ドッキドキです
まだリードを付けたことがないのでどうなることやら^^;
早く練習させなきゃですね(汗

ぷぅちゃん、病院も先生も好きなんですね(*^_^*)
注射も泣かずに堪えるなんて!すごい!
羨ましいです(>_<)
ぷぅちゃんって可愛いとこばかりですよね♪
「うちの仔もぷぅちゃんみたいだったら良いのになぁ」と思うこといっぱいです!
ぷぅちゃんに会いたい気持ちがどんどん増してきてます~(*^_^*)

ワクチンってやっぱり怖いですよね(>_<)
病気にならないためとはいえ、リスクがないわけじゃないし…

わが仔のために病院に迷惑に思われても駆け込みますよね~
これからも駆け込みましょうね(^_-)

あゆみんさんも泣いちゃいますか(/_;)
泣いちゃいますよね…
考えたくないけど、いつかその日が来たら私たちどうなっちゃうんでしょうね…

A動物病院の先生の話、私も妙に納得しちゃいました!
雑談に関してはいつも「ふーん」程度にしか聞いてませんでしたが(笑)今回は違いました!
確かに性格ってありますもんね
先住犬を優先することで先住犬に危険が及ぶこともあると教えてもらえたことも良かったと思います
これからもあまり気負わず探り探り2わん育てて行きます~
応援ありがとうございます(*^_^*)
あゆみんさんの優しいコメントにいつも励まされてます(*^_^*)
2015年02月28日(Sat) 23:31












非公開コメントにする