FC2ブログ
TOPいちご ≫ いちごの2回目ワクチン接種

いちごの2回目ワクチン接種

11月2日生まれのいちごちゃん。

12月13日にブリーダーさんのワンコかかりつけの病院で1回目の6種混合ワクチンを接種済。

12月21日にうちの仔になる。
ブリーダーさんから
「ワクチンを合計3回するなら2回目を1月13日頃、3回目をその一か月後、散歩はその2週間後からOK」
「ワクチンを合計2回で済ませるなら2回目を2月2日ごろ、散歩はその2週間後からOK」
と説明を受けました。
お散歩デビューまでそんなに外を出歩かず、他の知らないわんことも接触がなければ2回で良いけど、
気になるようなら安全な3回を受けるように、とのこと。

悩みましたー

2回で済ませば、お散歩デビューが早くできる。

けど、なんだか不安で…

結局合計3回してもらうことに。
(田舎だからか?あんまり飼い主さんたちのモラルがなってないので万が一の病気感染が怖いから。お散歩バッグ持ってお散歩してる人ほとんど見たことないし、ワクチンとかしてない子もいるみたい(アレルギーとかでなく)




1月16日に2回目の6種混合ワクチンを接種してもらいに行ってきました。
ちゃむもお世話になってる動物病院に行ってきたんですけど、なんていうか、こう、ざっくりとした先生で…ちょっと不安もあるけど、一番近いので、もしもの時には逆に一番安心かと…


いちごちゃん、初めてその病院に行ったんですけど。
サクッと体重測って、触診もせず健康状態など全く見ずに、ぷすっとな
いつも思うんだけど・・・他所の病院でもこんなものなのですかね?

昨年、ちゃむのフィラリアの薬もらいに行く時も、何の検査も無しで、ほいっと薬出されるので、血液検査お願いしたら
「毎回きちんとあげてるんでしょ?なら(フィラリアの感染)大丈夫だから」と。
そりゃ愛犬の命を守るものだからきちんとあげてるけど。
万が一感染していた場合、フィラリアの薬によって重篤な状態に陥ると聞いたことがあるので、血液検査してもらいました。
結果「ほら、感染してない」と。検査してもお金の無駄だったでしょう、という感じ。
うん、結果、感染してなくて良かったけど。どうなのかなぁ?お薬あげてたら検査しないものなのかなぁ???

話逸れました


いちごちゃん、ぷすっとされた時に、
キャイン!
と短く泣いたけど、その後はぐっとこらえてました。
先生から「この仔は賢い仔になる。ただ賢いと、いいように飼い主を使って、下に見ることになるかもしれないから気を付けて」
うううう、嬉しいような、なんだか複雑~な心境
だってすでにその片鱗あるものね・・・

ブリーダーさんからお迎えしたと話したところ
「ブリーダーから迎える場合、何番目に産まれた仔か聞くといい。
最初に産まれてきた仔は、勝つことをまず知ったので頑固な仔になる。
最後に産まれてきた仔は、負けることをまず知ったので臆病者になる。
真ん中の仔が最良、勝つことも負けることも知って産まれてきたからバランスが良い仔になる」
と。
あの~先生・・・私すでにいちごちゃんをお迎えした後なんですけど・・・そのアドバイス、ちょっと遅かったかな・・・
しかも、いちごちゃん、5人兄弟で唯一の女の子なので、順番とか選べないです~・・・
いつか、誰か、このブログを見て下さった方が、ブリーダーさんからお迎えされるときのちょっとした情報になれば、いいかな・・・
って、この情報の信憑性わかりませんが

あ、更に先生「多頭飼いの上下関係はお迎えから1週間で決まるから」って。
えー(その時点で)もう3週間経ってるし、すでにいちごの方が強い感あるんですけども。

実はこの先生、かなりの猫派
犬のことでここまで話してくれるのは珍しい。
折角いろいろ教えて下さったんだけども、時すでに遅し(笑)




3回目の接種予定日は2月16日だったのですが、
飼い主の都合により、2月20日にトリミングの予約を入れてしまいました。
注射してから日数が短すぎるので、トリミング後の21日以降に注射予定となりました。
あぁ、お散歩デビューがまた少し遅くなっちゃうね


Comments (2) Trackbacks (-) | いちご

Comment

編集
初めまして♪
Happy daysのあきねぇねです。
多頭飼いスタートされたんですね~♪
可愛いでしょうね(*^_^*)
我が家は一人っ子なので、多頭飼い憧れます。

それにしても、かなりザックリした病院なんですね~
驚きです!!
私が行ってる病院は毎年、フィラリアのこともワクチンのことも詳しく説明してくださいます。
3歳なので3回聞いてるのですが、毎年話してくれますよ。
もちろん血液検査もします。

2人目だとご存じだから、ザックリなんですかね~?
でも、もし最初の子だと不安で仕方ないですよね・・・
なんだかビックリしたので、コメント入れさせてもらいました。

あと、ご近所さんがお散歩バッグも持たずにお散歩されてるのにも、ビックリしました!!

今後ともよろしくお願いします。
2015年01月27日(Tue) 10:08
あきねぇねさんへ♪
編集
初めまして、コメントありがとうございます♪
あきねぇねさんのブログいつも拝読しております!
今後ともよろしくお願いします(*^_^*)

やっぱり!あの獣医さんザックリすぎなんですね…
受け付けや会計なども一人で切り盛りされてるので大変なんでしょうけども、ちょっとねぇ…
田舎なので動物病院も少なく、他も似たり寄ったりで。

最初の仔の時から説明不足でした。
フィラリアの薬も、ノミダニの薬も、言わないと出してもらえないし教えてももらえませんでした。勿論出す時もなんの説明も無しです。
私は知ってたから良かったけど、獣医さんから言われないと知らない人もいるんじゃないかと思います。
犬に触ろうともしないので、簡単な触診すら無しです。
健康診断の血液検査をお願いしたら「若い犬は必要ない」と拒否られました。
なかなかのビックリ度合ですよね…

ハッピーちゃんの通われてる獣医さん、素敵ですね☆
毎年でも説明をしっかりして欲しいです、安心できますよね。
私もできることならそちらの病院にわが子を見てもらいたいです。

お散歩バッグも衝撃ですよね。
うちの敷地内でも近所の飼い犬のうんPがたくさん置き去りにされてます。
マナー、ルール、モラル?がどうなんだろう?という飼い主さん多くてお友達になれそうなワンコもおらず、とうとう多頭飼い始めちゃいました(笑)
てんやわんやしてますが、ちゃむといちごが仲良くなるのを見守ってやってください♪

長文失礼しました(>_<)
2015年01月27日(Tue) 14:00












非公開コメントにする