FC2ブログ
TOPお散歩 ≫ ちゃむの散歩+いちご

ちゃむの散歩+いちご

多頭飼いを始めて一か月。

多頭飼い始めた頃に、お散歩について考えて出した答えが
・まずはちゃむだけ1時間お散歩
・その後、いちごを抱いて数十分の社会化


理由は
私一人で散歩させるのに、ちゃむと 外に慣れていない いちごを同時に連れ出すには恐怖が強すぎて。
ネットで頼んだ首輪がなかなか届かなくて、いちごとバッグを繋ぐものが無かったのも不安だったから。
あと、いちごは必然的にバッグインか私抱く形になるから、ちゃむを見下ろす感じになって、2わんの関係性に問題が生じるのではないかと危惧したから。




いちごを一人で1時間強お留守番させることが心配だったので、飼い始めてしばらくは、ちゃむにお散歩我慢してもらいました。(どっちにしても雨・雪の多い地域にすんでるので、この時期はお散歩に出られる日が少ないのですが)

最初は試しに、ちゃむのみ30分の短いお散歩からスタートさせて、いちごが一人でお留守番できるか様子見。
もう不安で不安で仕方がなかった、飼い主が
ちゃむもいちごが心配だったのでしょうか?お家に入ったらまず、いちごのサークルの前に行きました。
もしかして、「あいつ もう居なくなってるかな~」って思ってたらビックリですけどね

帰宅したら、次はいちごの社会化です。
とても寒いので、いちごは「For Dear D」さん(ペットグッズのお店)のふかふかレリット(うちにあるふかふかの中で最高級のもの)にくるんで抱いて、近所を歩くこと5分から開始。
だがしかし、田舎の中の田舎。
社会化のためのいろんな音を聞かせたいけど、しないのですよね…せいぜい国道を走る車の音くらい(国道言っても片側一車線だし、交通量も少ない)
社会化になってるのか疑問に思いつつ
この一か月、ちゃむといちごのお散歩を別々にしていました。




昨日もその予定だったんですけど。

旦那の車の駐車場に、土木の方が車を停めて、更にはすぐ横で工事を始められまして。
(母屋の義母が連絡されたので、来られることも聞いてなかった)
ちゃむが警戒吠えで、ワンワンギャンギャン
そら吠えるわな、ちゃむは悪くないんだけどもな、工事の人おる間ずっとこれか…何時間かかるんだろう??
ちゃむに注意してもなだめすかしても、全く効果なく。
(いちごはまだパピーなのでこういう時の問題行動は今のところ出ていません、いつか出るんだろうな…ちゃむ兄ちゃんのマネをして
かと言って、この状況でちゃむだけ散歩に出たら、いちごのトラウマになるかもしれないし…

意を決しました!
ちゃむといちご、同時にお散歩です!

いつも いちごはレリットに包んで両手で抱えて持ってたのですが、それでは危険。
スリングにレリット入れて、暖かさとカサを増して、お散歩バッグの中身はスリングにポイポイ入れて。
いちごの首輪も届いたので、スリングとつなぐこともできるし。

さぁ!行くぞ~!

いちごちゃん、今までと違う景色にもぞもぞキョロキョロ
ちゃむといちご一緒にお散歩へ

ちゃむはいちごがいるからか、なんだかとっても上手に歩いてくれました
ちゃむといちご一緒にお散歩へ
お兄ちゃん風ふかしてたのかな?

いつもちゃむと歩く1時間コースを1時間半以上かけてゆっくり歩きました。(工事の人対策で)
社会化散歩、今まで20分が最長だったのに、急にロング社会化散歩。
いちごちゃんの負担も考えたけど、刺激がね、少なくて。田舎の堤防なんて…人とすれ違うことも稀だから・・・逆に良かったのかも・・・←なんか悲しい(笑)

ちゃむがお利口に歩いてくれても、いちごがまだ軽くて楽でも、いつもより長い散歩に若干疲れて帰ってきたら。

まだ工事の人いたー
お寒い中、長時間お疲れ様です・・・
案の定、ちゃむの警戒吠え再開ですorz
すぐ帰られたから良かった。




ちゃむもいちごも疲れたのか、私を挟んで結構な近距離でお休みされておられましたので、ブランケットかけてあげました
ちゃむといちご一緒にお散歩へ

寄り添って寝る日は近い!?

いやいや

ちゃむといちご一緒にお散歩へ
そんなもんですよね…


ブランケットの下からのぞく紫の物は、わんこ界で有名なマシュマロクッション。
ちゃむも いちごも 私も(←え!?)この上は争奪戦です!
今回はちゃむがモノにしてました~
ちゃむといちご一緒にお散歩へ
いちごが来たらすぐに逃げちゃう譲っちゃう優しくもヘタレな愛息ちゃんです


Comments (0) Trackbacks (-) | お散歩

Comment













非公開コメントにする