TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年08月
ARCHIVE ≫ 2017年08月
      

≪ 前月 |  2017年08月  | 翌月 ≫

ボンネット(帽子)風

8月19日

夏にお散歩するときに必ず首に装着させる『For Dear D』さんのアイスシュシュ。
ちゃむのは何年も使ってるから(^_^;)、だいぶ緩くなってスッと装着できるんだけど、
いちごのはまだややキツく、装着途中で一旦休憩を挟むのですが。。。

それが何とも言えずかわゆいのです
ボンネット風
ムハーーー ←親バカが一人で興奮してるだけなのでそっとしておいでください

アイスシュシュがボンネットみたいになるのです~
ボンネット=ロリータファッションをされてる方が頭につけてるフリフリの帽子
ボンネット風
頭のフリフリと、首元の大きなおリボン、

この可愛さ見たさに一旦休憩を挟むといっても過言ではない(笑)
夏が終わるとアイスシュシュの出番も終わっちゃうからさみしいな。

ボンネット風
前回トリミングから1か月半経ってぼさ子だけど可愛く見える親バカフィルター万歳☆
Comments (13) Trackbacks (-) | いちご

青井浜ワンワンビーチ 後編

8月17日

テトちゃんハクちゃんご一家にお別れを告げて、
ちゃむといちごと母と私とでビーチへ☆

そうそう!
テトちゃんハクちゃんのパパさんのブログ、ワンワンビーチのことをとても詳細にご紹介されておられます
そうだ 一緒に お散歩に行こう
いつか青井浜ワンワンビーチに行ってみようかな~♪とご計画の方、すごく参考になりますよ~


この日は海だからとミラーレスは持って行かず、スマホで撮ったんだけど、
わんわんビーチ 1
私、やっぱりスマホの方が向いてるのでは・・・と思う
露出とかホワイトバランスとかのこと考えるとミラーレスなんだけど。

私の住むところは盆地で夏は湿度が高いに加えて37度38度が当たり前なのですが、
この日は涼しく30度!
砂浜も素足で歩けるし、
太陽がそんなに照っていなかったのでジリジリ焼けるような暑さでもなく、
海遊びに最適な日でした♪
私は数年ぶり、母は十数年ぶりの海でした~☆
年甲斐もなく二人ではしゃいでまいりました(笑)

いつもの砂浜散歩では海水に浸からないように私にきつく言われてるのに、
この日は海水に入れられるちゃむといちご。
どんな気分なんだろう^^;
わんわんビーチ 2
まずは、あんよだけザブーン☆
動じないいちごと、
動じまくりのちゃむ(笑)

いちご、シャンプーの時にお湯をためたバケツに入るのを怖がるのですが、
わんわんビーチ 3
お腹ギリギリまでの波が来ても、逃げず。
ちゃむは一目散に逃げ、波に触れないところで避難してるのが少し写ってる^m^
波が引く時に、小さな体が波に持って行かれそうになるのを、
わんわんビーチ 4
必死でこらえてる姿がすごく可愛くてカッコ良かった☆

いちごのリード持ちながらスマホ撮影のため、私に余裕が無く常に画面の大部分をリードのピンクが占めます、すみません
足は全て母の足です。母は私よりお肌がピチピチでキレイなのです。

わんわんビーチ 5
波打ち際で頑張ってたいちごちゃん、あんよが細くなっちゃいました~☆

人(わんこ)がいないところに行こうと、少し場所を移動して、
母がちゃむを強引に海の中に連れて行ってくれました☆
わんわんビーチ 6
ちゃむ、海はドキドキだけど、ばあちゃんが「エライね、スゴイね」て褒めながらナデナデしてくるから、ご満悦
わんわんビーチ 7
ちゃむ:「ば、ばあちゃん、、、ナデナデ嬉しいけどちょっと荒いよ・・・」
と母が時間稼ぎしてるうちに、
わんわんビーチ 8
ザブーン!!!
波がやってきて、ちゃむの胴が浸かりました!
わんわんビーチ 9
ちゃむ:「
     「ばあちゃんに騙されたーーー

ちゃむさん。海に慣れたところで(←きっと慣れてない(笑))、そろそろいきますか!
このビーチ、浅瀬が狭く、少し入ったら急に深くなります。
母の膝辺りのところまでちゃむを抱えながら入って行って、少し深くなったところへドボンわんわんビーチ 10
ちゃむ犬生初の必死のパッチの犬かきです
わんわんビーチ 11
少しでも高い所にと思ったのでしょう、無理矢理岩場を登って上陸(笑)

ちゃむ、意外とスイスイと泳いでみせましたよ
水しぶき無い派の泳ぎでした☆
犬かきで泳いで足が付くところに来ても犬かきのまま歩いて行って上陸するって感じでした
ちゃむ!よく頑張った!!!


そんな母とちゃむを見てたいちごさん、
わんわんビーチ 12
いちご:「お、おかあちゃんはあんなことしないよね?わたち嫌だからね?」
立ちあがって震えながら私の足をギュウ☆
むふっかわええ♪
この信頼を裏切る形になること、本当にすまないと思うw

いちごもちゃむと同じ流れで海に入れたんだけど、
いちごを入れるのも写真撮るのも私なので、いちごの初泳ぎは撮れませんでした
代わりに、
テトちゃんハクちゃんのパパさんが帰られる前にご挨拶に来て下さって、我が家の写真を撮ってくださいましたありがとうございます
わんわんビーチ 13
テトちゃんハクちゃんのパパさん撮影
↑右に居る母はちゃむを抱えて今から海に投入しに行くところです☆
 いちごは少し泳いで陸に上がろうとしてるところ♪
わんわんビーチ 14
テトちゃんハクちゃんのパパさん撮影
↑上陸したいちご。
余裕すら感じます♪
まだ頭までは濡れてません☆
わんわんビーチ 15
テトちゃんハクちゃんのパパさん撮影
↑上陸したちゃむ。
体勢も表情も必死過ぎて怖い(笑)
もう頭までびっしょりの妖怪ですw

ちなみにいちごの泳ぎは・・・波しぶきあがる派でした
いちごちゃんもよく頑張った~

テトちゃんハクちゃんのパパさんと「ではまた~☆」とご挨拶してから、
いちごの泳ぐ姿も撮りたい!と思い、いちごを母に託して砂浜でスマホを構えてたら、
母ったら、波打ち際でちょうど波がザブーンって巻き上がる瞬間(←何言ってるか伝わりますでしょうか^^;)にいちごから手を離した
いちごは頭から波にのまれ、波にもみくちゃにされ、体の自由も奪われ、波にさらわれそうになりました(>_<)
リードがあって良かった・・・
思い出しただけでゾッとする・・・
もちろん、しこたま母を怒りましたよ!!!
そして、それまで泳ぐのそこまで嫌がってなかったいちごさん、
わんわんビーチ 16
いちご:「もう二度と入りまちぇん!!!!!」
と強固な意志をお示しになられました
絶対トラウマになったやーーーん

1時間ちょいくらいかな、遊んだの。
いちごは絶対入らないっていうし、
ちゃむは逃げるし、
母も私も疲れちゃったので、引き上げることに。

駐車場横に、わんこ専用の温泉がありまして、
シャワー(冷水)で砂を落として、
湯船に温泉と冷水を入れて温度調節して、
わんわんビーチ 17
ちゃむ・いちご:「ハァ~ビバノンノ
・・・
と行きたいところですが、いちごさん、湯船が苦手なので、
わんわんビーチ 18
水量こんだけ(笑)
母に協力してもらいながら、ちゃむといちごの海水を適当に流し、
私たちも適当に着替え、
駐車場で売ってたアイス(1個400円。地元のジェラート屋さんのモノでした。塩味が効いていてとっても美味しかったここで遊んだ後はコレを食べるべき☆)を買ってエアコンの効いた車内で食べ、
母と二人、楽しかったね~美味しかったね~と大満足で帰路につきました。
それから数日後もずっと、「あのアイスは美味しかった!!」と言い続ける母でした☆

海と温泉で全身濡れたちゃむといちごですが、
ワンワンビーチにはドライヤーもあるのですが、母もいるし面倒臭いしとそのまま。
海から帰った後、実家でのんびりさせてもらってる間に完全に乾いてしまいました^^;
クリンクリン・・・
今まで見たことのないちゃむといちごになっちゃったー(>_<)
母は「こっちの方がプードル!って感じがして可愛い」て言ってたけど
帰宅してからのブラッシング、ものすごく大変でした


また記事が長くなっちゃって読みにくくてすみません
Comments (18) Trackbacks (-) | おでかけ

青井浜ワンワンビーチ 前編

8月17日

去年、六甲山のドッグランでお会いして、インスタやブログで交流させていただいてる、
そうだ 一緒に お散歩に行こう の
テトちゃん
(トイプー・レッド ♂)ハクちゃん(トイプー・アプリ?クリームかな? ♂)ご一家がこちらに遊びに来られるとの情報をいただきまして♪
青井浜ワンワンビーチ(兵庫県北部にあるワンちゃん専用ビーチ)にお昼ごろまでおられるとのこと。
ちょっとお顔見に行きたいなぁ♪
でも旦那仕事でいないし、一人で2ワンは無理だなぁ、どうしよう・・・と悩んでいるところにタイミングよく実家の母から「今日暇してます」のメール
すぐ実母を誘って、OKを貰い用意して出ようとしたら、
義母から「今すぐアレコレやってきて」と私用を頼まれました・・・
予定より大幅に遅れての出発となりました・・・

ワンワンビーチに到着したのは結局お昼頃。。。
もうテトちゃんハクちゃんご一家、帰っちゃってるかもしれない(>_<)
ドキドキしながら駐車場に入ると、駐車前に料金の支払いがあります。
・駐車場代 1000円
・ワンコ利用料(1頭) 1000円
・ライフジャケットレンタル 1000円

この日の数日前にたまたま「いつかのために」とライフジャケットを購入していたので(^^)v、我が家は、
駐車場+ワンコ2頭=3000円のお支払い。

車を止めてキョロキョロしてたら、ドライヤー中のワンちゃんと飼い主さんと目が合いました☆
あーーー!テトちゃんだーーーー
良かった~どうにか間に合ったみたい~☆

パパさんとママさんとお久しぶりのご挨拶させていただいて、
いちご、ボーイフレンドのテトちゃんとの久しぶりの再会です♪
ワンワンビーチ 1
いちご、嬉しそう
テトちゃん、ドライヤー中だったのに私によって強引に中断させてしまったので困惑中です
ごめんね、テトちゃん
すみません、パパさん
テトちゃん、とっても可愛かった~~~

ハクちゃんはドライヤーはもう済ませてお車でお待ちでした。
ハクちゃんも連れてきていただいて、集合写真にチャレンジ
ワンワンビーチ 2
ハクちゃん、めっちゃいい笑顔
ハクちゃんすごく女子力高いけど、男の子です~
ちゃむといちごのリードは母が持ってくれてます☆
ここでテトちゃんとハクちゃんの場所チェンジで~す♪
ワンワンビーチ 3
ハクちゃん:「あ~れ~」
あ、テトちゃんとちゃむの目が合いましたよ~♪

ワンワンビーチ 4
お互いに興味津々のようです♪

ワンワンビーチ 5
ちゃむが予想以上に首を伸ばしてきたので、テトちゃんビックリして引いてます

ワンワンビーチ 6
ハクちゃん、テトお兄ちゃんを守るため「これ以上テトお兄ちゃんに近づかないで!」ってちゃむにワンワン!
ハクちゃん、妖怪ちゃむが怖かったのね

ワンワンビーチ 7
ちゃむ:「しょぼぼぼ~~~ん」
へこみすぎ(笑)

はい、それでは、ハイチーズ
ワンワンビーチ 8
みんな~可愛いよ~

秋の六甲山ドッグランでの再会を願って、テトちゃんハクちゃんご一家とはここでお別れ
我が家の到着が遅くなってしまって、一緒に海で遊ぶことはできなかったけど
パパさんママさん息子ちゃんテトちゃんハクちゃんに会えて嬉しかったです


では!我が家も海で遊びましょ~
ワンワンビーチ 9
まさか海に投入されるとは全く思いもせず、砂浜ではしゃぐ二人

ワンワンビーチ、うちから30~40分ほどなんですが、
存在は知っていましたが行く機会が無くって。
気になっていたんです。
テトちゃんハクちゃんご一家のおかげで、ワンワンビーチ体験できました~☆

~後編に続く~
Comments (14) Trackbacks (-) | おでかけ

2017年花火大会

8月2日

地元の花火大会でした

まずは、
夕方6時を回ったくらいでお散歩です
この日は夕方から涼しくなって、と言っても歩くと汗ばむけど、毎年こんな花火大会だったらいいのになぁ~と。
きっと浴衣の方もそんなに暑くなかったはず。
いつも散歩してる堤防は花火会場になっていて人で溢れかえっているので、この日は川を挟んで反対側の堤防をお散歩です。
2017花火大会 1
いちご:「ここ、最近来た記憶あるでしゅ・・・」
と、座り込んでしまいました。。。
はい。お散歩ストライキでございます
こちらの堤防、年に片手で数えるほどしか連れてこないのに、いちごさんにとってはもう新鮮味がないようです
2017花火大会 2
いちご:「うまうまくれたら歩いてあげないでもないでしゅよ☆」
なんの交渉ですか?
花火大会に備えて、いつもは持ってこないおやつがあることを把握してるっぽくって怖いわw
いちごちゃん、うまうまは花火大会の時にあげるからね♪
2017花火大会 3
いちご:「交渉決裂でしゅ!」 プイッ!

いちごと攻防を繰り広げている間に、旦那とちゃむはどんどん先を歩いて行ってしまいました。
待ってくれてもいいのに、と思っていたのですが、作戦だったようで、
遠くで旦那がしゃがんで「いちごちゃ~~~ん」と声をかけると、
2017花火大会 4
旦那、見えますか?
いちご:「おとうちゃんが呼んでるでしゅ~☆」
と急いで駆け出しました

ゼェハァ・・・

ようやく合流できました~
2017花火大会 5
私だけ息切れてるし、写真撮るために前に回り込むのに合流から更に走ってるし、旦那は待たずにむしろ早く歩いてくるし、また私走って距離取らなきゃだし・・・
しんどー・・・
てか、旦那!待てよ!!! 言っても待ってくれないんだよね
2017花火大会 6
あら?二人ともいい笑顔でおかあちゃんの方にきてくれるのね
おかあちゃんのこと「こんなで息切れでしゅか?ダサいでしゅね(笑)」て笑ってるのかな?
それでもいい!
君たちが笑顔になってくれるのならば~
2017花火大会 7
あんなに歩くのを渋っていたいちごちゃんなのに、
合流からは止まることなく楽しそうにお散歩してました


簡単にお散歩を済ませて、車に乗り込み、近所のコンビニで食料を調達し、
メイン会場とは川を挟んで離れたところに駐車。
にぎやかな会場に行ってみたい・屋台の食べ物食べたい!と思うのですが、旦那が断固拒否!なもので、
静か~なところで、毎年花火鑑賞なのです。

花火が始まる前に、全員腹ごしらえ。
2017花火大会 8
ちゃむが奥にいるのわかります?
ちゃむといちごは車内フリーにして、首にアイスシュシュ・周りに保冷剤を設置。見えてないところにこの倍設置
涼しい日だったからまだましだけど締め切った車内は蒸し暑いので。
(エアコンはつけたり消したり)

2017花火大会 9
花火ドーーーン
田舎の花火は一つ一つ時間をかけて丁寧に上がります・・・・・・
2017花火大会 10
スマイルと、下の赤いはハートでした。
他にドラえもん・ネコ・スイカ・魚と撮ったのですが、見事にブレブレで恐怖写真になっちゃったので自粛w
2017花火大会 11
花火の音に対して、
いちごは最初はびっくりして「ワンワンワン!!!」て言ってましたが、
そのうち慣れたのか、震えもせずジッとしていました。
2017花火大会 12
ちゃむはほぼ毎年ここで花火を見てるのに、例年だと「へでもないわ!」みたいな顔してるのに、
今年は最初ガタブルしてました。そのうち「まだ終わらないのかな~」てぼ~っとしてました。
2017花火大会 14
↑『宇宙』てタイトルつけたくなる花火
2017花火大会 13
ちゃむといちごの様子を伺いながら、おやつをあげながら、
2017花火大会 15
ひたすらに花火の写真を撮っていました。
旦那に「何のために撮ってる」と冷たく言われましたが、
カメラの練習です!!
いろいろ設定をいじりながら、カメラと一緒に花火と戦っていたのです!
2017花火大会 16
実に300枚超撮りました。
去年はスマホだったなぁ~スマホで撮った奇跡の一枚が去年はあったなぁ~
・・・ミラーレス、頑張って使いこなせるようにならなきゃ(>_<)
2017花火大会 16
田舎の花火大会だけど、一つ一つゆっくりあがるのが特徴だけど、
フィナーレは昨年以上に頑張っておられました
とっても綺麗な花火を「まだ終わらないかな~」と思ってる愛息子・愛娘と見ることができて、なかなか作れない夏の思い出が一つできて嬉しかったです
来年も見に来れたらいいな☆
Comments (15) Trackbacks (-) | お散歩

普段のお散歩

7月29日

普段のお散歩 1
ちゃむ:「今日はおとんも一緒にお散歩なんだ~
・・・ちゃむさん、明らかに、私だけの時とテンション違うよね
ボケた写真だけど、ちゃむがいい笑顔なので採用です☆

いつもは私がちゃむといちごをお散歩に連れて行くのですが、
ごくごくたまに、旦那が気まぐれでついてくる時があります。

ウロウロしまくるちゃむに、歩かないいちご。
この二人を一人で散歩させながら写真を撮ることは不可能なので、
旦那がいる時はウハウハしながら写真撮ります☆

えー。
いちごさんですが、いつも、
普段のお散歩 2
慣れた散歩道はしょっぱなから全然歩こうとしません
止まっては「抱っこして・・・」とアピってきます。
勿論、私一人でお散歩させてる時もです
可愛いから卑怯だと思うの
初めての場所だと我先にとグイグイで歩くんですけどねー・・・

旦那込みの散歩では、いつもはいちごのリード担当は私なのですが、旦那がいちごを抱っこしたいというので権利を譲ってあげましたw

旦那の片手抱っこに乗っかってるいちごちゃんが、
普段のお散歩 3
とっても可愛いかった~~~
いちごさん、満足そうで何よりです

ちゃむは、
普段のお散歩 4
大好きなおとんといちごばっかり見て歩きます
リード持ってるの私なんだけどね?ちゃむさん。。。

旦那、「暑い!重い!」と文句を言って、すぐいちごを下します。
普段のお散歩 5
2~3歩は歩くんだけど、すぐ止まるいちご。
旦那は「歩かないのは暑くてのど乾いてるんだ」と言って、私に持たせた水を出すよう指示。
私:小声で「飲まないけどね」  ←毎回一人で散歩させてる経験からの意見
普段のお散歩 6
いちご:プイッ
旦那、自分の考えが間違ってないと信じてるから、「いちごちゃんお水!!」って。
普段のお散歩 7
いちご:「まだお水近づけてくるでしゅか。しつっこいでしゅねー
↑私、このいちごの塩対応、何度も経験してますからね

旦那が歩いても、
普段のお散歩 8
キキキー!!!っとアンヨにブレーキ!
普段のお散歩 9
いちご:「わたち、歩きましぇんからね!」

抱っこ → おろす → 抱っこ、の繰り返し。

堤防をUターンして来た道を戻るのですが、しばらくすると、
普段のお散歩 10
今までのなんだったの?って思うくらいルンルンで歩き始めます
二つ並んだオチリが可愛いからいいんだけどね~


私一人の時もいつもこうなんです
お散歩でたまに会うおじぃさんに「今日も歩かないのか~」て笑われてます
ウロウロ歩き回るちゃむと抱っこしてるいちごを見て「大変ねー」てお声かけて下さる方もおられます


いちごを片手で抱っこしてる状態でちゃむが妖怪に変身したり、ちゃむがうんPしたりすると慌てるので、
悩んで悩んで、洗える斜め掛けキャリー、購入しました。
あ、旦那には内緒ですw
肩掛けのキャリーいっぱいあるのに買っちゃったから。
しかも全部黒・・・違う色が良かったけど今回欲しかったのが黒しか販売してなかった・・・
1週間待って、今日(8月20日)発送だそうで、楽しみなの~♪
届いたら間違いなく怒られる(笑)
Comments (13) Trackbacks (-) | お散歩

いちごの車庫入れ

7月22日

ちゃむといちごをシャンプーしました

我が家のシャンプーの流れと分担は、
ちゃむの耳掃除(私)

ちゃむをシャンプー(私) ・ その間にセルフドライ用の足ふきマット準備(旦那)

ちゃむをドライイング(旦那) ・ その間にいちごの耳掃除(私)

いちごをシャンプー(私)

いちごを一旦放置で、ちゃむのドライイング二人がかり(旦那・私)

いちごをドライイング(旦那) ・ その間にちゃむの肛門周りと肉球の間の毛をバリカン(私)

いちごのドライイング二人がかり(旦那・私)

いちごの肛門周りと肉球の間の毛をバリカン(私)

ちゃむといちごの爪をひたすらに電動やすりで削り続ける(私) ←これが超!しんどい

ちゃむといちごの肉球クリーム(私)
で、終了~

いちごをお迎えするまではちゃむのシャンプーは全て一人でやっていたけど、
でかくて暴れるちゃむと、シャンプー嫌いないちごの二人を私だけでするのはさすがに無理だからと旦那に手伝ってもらっているのですが。
いつも思う。私の負担が大きすぎる…。
シャンプーは中腰でするから腰は痛いし、足の後ろ側は絶対筋肉痛になるし、
トータルで3時間を超すのは、爪やすりが超絶に時間がかかるから。。。首も背中もバッキバキ

シャンプーのお手入れが一通り終わるころには私はしばらく動けない体になりますw


さて。我が家の分担など、どうでもいい説明(思わず愚痴も書いてしまいましたが)をした理由ですが。
いちごのシャンプーが終わって、
いちごを一旦放置して、
二人がかりでちゃむのドライイングをしている時。
最近は必ず、
いちごちゃん自ら、
いちご車庫入れ 1
旦那のおまたに綺麗に車庫入れされるのです
いそいそと急いでやってくる姿がたまらんのです~
旦那の夏の部屋着とお見苦しいアンヨ、お見せして申し訳ありません(>_<)一応旦那に掲載許可取ってますw旦那勇気あるわぁw
ちゃむの真横にピッタリ☆
ちなみに。いちごも勿論ドライイング得意ではありません。
なのに、一人で放っておかれるのが寂しいのか、間に入ってくるんです
いちご車庫入れ 2
いちご、ドライヤーのチェックしてる^m^
いちご:「わたちの方には向いてないよね、ヨシ!」

いちご車庫入れ 3
ちゃむ:「いちご、ドライイングを変わってあげようか?」
いちご:「結構でつ!!!」
ちゃむはいちご以上にドライイングが大嫌いでいつも逃げよう逃げようとしてます。
いちごをシャンプーしてたら、お風呂までちゃむのドライイングをしている旦那の怒声が聞こえてきます

いちご車庫入れ 4
ちゃむ:「いやぁぁぁ!ボク逃げるぅ~~~」
いちごは退ける気ゼロです☆
私が写真撮るためにスリッカーを置いたら旦那がスリッカーしだして、ちゃむ、危険を察知なのですw
ちゃむのドライイングにいちごが邪魔なので結局退けてもらうのですが、毎回これしてくれて可愛いんだなぁ
Comments (14) Trackbacks (-) | いちご

おとん不在の日

7月24日~25日

この日は旦那が泊まりで仕事でした。
ちゃむといちごを飼ってから旦那が泊まりで不在という日はありませんでした。
仕事が変わったので今後はあります。
この日は初めてのそういう日でした。


いちごちゃん、
おとん不在
ソファの旦那の指定席にこの体勢でべったり
いちご:「おとん・・・」
横から、
おとん不在
こんな体勢のまま、寛ぎ続けてました。
※ちゃむのチッコからソファを守るためバスタオルを敷いてます、ぐちゃぐちゃでお見苦しくすみません、あと旦那の脱ぎ散らかした部屋着もすみません(^_^;)

義父母も旦那に仕事を引継ぐため、旦那と一緒に泊まりで仕事に行ってしまったので、
家に私一人でちょっと怖かったので(^_^;)、実家の母に少し来てもらいました。
ちゃむもいちごも母が来て大喜び
母が「ちゃむ、うちに泊まりに来るか?」と聞くと、
ちゃむ、お耳ピーン!
首傾げ、母の声を一生懸命に聞き、
「わ~い!!!行く♪行く~♪」と大はしゃぎ
母、冗談のつもりで言ったのですが、
ちゃむがあまりに本気で受け取り本気で喜ぶものだから、
おとん不在
本当に泊まりに行くことに(笑)
ブラッシングや歯磨きを済ませて、トイレシートやご飯やおやつなど慌てて用意し、母にちゃむと共に渡しました。
ちゃむったら、突然のイベントが嬉しすぎて、私の方全然見てくれない
迷惑かけないだろうか、大丈夫だろうか、と不安になりながらも、嬉しそうにしているちゃむを見送りました~☆


いちごと二人、なんてまったりとゆったりとした時間を過ごせるんだろう、としみじみ~♪
癒しの時間でございました

いちごもブラッシングを済ませ、
おとん不在
・・・
いちごちゃん、何か言いたげですね・・・
おとん(旦那)と兄たんがいないのが不安かな?不思議な感じなのかな?
いつも生活音の大きい二人がいないと静かだね~♪

おやつがあると分かるとテンションおかしくなり暴れまわっていつもいちごの身を危険にさらすちゃむがいないから、
落ち着いていちごと一緒に桃を食べよう♪と思ってルンルンで用意しました
写真のコラージュの枠が広くなっちゃってスペースできちゃった
おとん不在
いちごちゃん、桃、食べない・・・
昨年は桃にはまってすごい勢いで食べてたのに。
匂って食べようとしないから、手であげたら、一応前歯で桃をつまむんだけど、すぐペッて出す
黒いマットの上に転がってる白いのがペッて出した桃さんです・・・
最終的に食べましたが、競う相手がいないと本気が出ないのかな(笑)


夜に母から電話がありました。
「ちゃむ、元気にしてるよ~。暴れまわった後はのんびり過ごしてる。でもチッコもうんPもしない」って。
う~ん、すべて予想通り。。。
ちゃむはうちにいる時とドッグランではほんのわずかなチッコを繰り返しするんです。
おやつ欲しさで点チー(点のチッコ)を頻繁に繰り返します・・・
でも旅行に行ったりお出かけしたりすると我慢するの。

で、翌日。
朝、母から電話がありました。
「ちゃむ、朝一で大量のチッコとうんPをしたよ~・・・トイレシート敷いてない台所で(笑)」
 ぎょえー!!!
ごめんなさい!すみません!!


翌日の午前中は仕事のことで私が出かけないといけなかったので、
いちごも実家に預けてきました。
いちごは一人でお留守番をしたことがありません。いつもちゃむも一緒にお留守番なのでいちごを一人にできず、いちごも母に頼みました。
用事を済ませ、お昼頃、実家にちゃむといちごを迎えに行くと、
お出迎えこそ大喜びな二人でしたが、
おとん不在
ちゃむ、私の父になでなで要求しに行ってしまいました(笑)
ず~っとこうやって甘えまくってました。

父と母から一泊したちゃむの様子を聞きました。
ちゃむが心配だから1階に布団を持ってきて、一緒に寝てくれたそうですが、
一晩中、横になったり父と母の間を移動したり、布団の周りをぐるぐるぐるぐる歩いていたり、ほとんど寝てないって(父も母も寝れなかったって
朝、母が起きてから一緒に台所に行って、実家の唯一の板の間の台所で思う存分長~~~いチッコしたって。(本当スンマセン(>_<))
父:「畳でせずに板の間でしてくれて良かった、お母さんが起きるまで待っていたんだろう、賢い子だ」って。
・・・
え???
この状態で賢い子って言える!?
あんなに躾けに厳しかったお父さんはどこに行ったのーーー!!!

父と母に謝りたおして、お詫びに美味しいパンを差し入れて、
ちゃむといちごを連れて帰りました。
我が家に帰ってきてからのちゃむ。
家に着くなり、この状態から動かず↓
おとん不在
一晩中はしゃぎまくった結果です(笑)


旦那が不在で、ちゃむは実家で泊まり、いちごは実家に預かってもらう、という初めての経験。
意外と楽しく過ごしました

夏の散歩

7月15日

暑くなってきて、お散歩に行けない日が多くなってきた頃。
この日、旦那に時間ができたので、ちゃむといちごと一緒にドライブに連れて行ってくれ!と頼みました。
ドライブの内容は、旦那の好きな海岸線めぐり。
うち、一番近い日本海まで車で30分ほどです。
この日は北(日本海)側に向けて走り、その後、西に向かって走り続けました
気温が下がってきたらお散歩させよう、と話して、夕方からドライブスタート☆
いろんな海水浴場を横目にどんどん走るんだけど、1時間経っても2時間近く経っても、気温が下がらない…
ちゃむといちご、
海散歩 1
「目的地はどこ?いつ歩けるの?」
とどんどん不信感を募らせてきてます
ちゃむがいちごに甘えてるみたいなこの角度、♂なのにシナを作ってて可愛い

6時前になり、結構遠くまで来ちゃったし、もう限界!
まだ気温は少し高かったけど、気分転換にお散歩させてみました。
海散歩 2
初めての海岸です♪
正直、私はここがどこかわかりませんw
私たちどこまで行ったんだろう~
砂浜沿いにふわふわした人工の道があって(木ではなかったです)、とっても歩きやすかったし、この上は全然熱くなかった!
いいところに来れた~☆
地面は熱くないけど、空気は暑いので、
海散歩 3
ちゃむ、べろ~ん
海散歩 4
いちごも、べろ~ん
※首には保冷剤入りのアイスシュシュつけてます☆
でも久しぶりの遠出&お散歩がとっても楽しいみたいで、
海散歩 5
二人とも 超♪ルンルンでお散歩してました~
海散歩 6

歩きやすい道だったので私の足も元気元気(笑)
ここが近かったら頻繁にお散歩に連れてきたいなぁと思うような気持ち良いところでした♪
みんな気分転換できたかな~☆
Comments (8) Trackbacks (-) | お散歩

2017年7月のトリミング

7月8日

1か月半に一度のトリミングの日。

まずはbefore
2017.7トリミング
ブラッシングして寝て、起きたらもうこんな・・・

今回のオーダーは
ちゃむ=いつも通り
いちご=お耳を短く

今回だったか前回だったか、いちごをトップノットにしようかと思うと相談しました。
トップノットにしたい理由は
①ちゃむのトップノットのリボンバレッタが大量に余ってるから
 ちゃむの毛質的にタオルゴムで結ばないと前に垂れてきちゃうから、細いゴム&バレッタを止めました。
 バレッタで留めると前髪を掻きむしってブッチブチ切っちゃうのもバレッタを止めた理由の一つ。

②いちごは目の周りの毛が四方八方に生えちゃうタイプで伸びてくるといつも目が辛そう&涙ダーダーだから
③いちごのちょんまげ姿が可愛いから

悩んでる理由は一つ。
いちご、赤ちゃんの頃に頭頂部の皮膚が赤くなってカサブタが次々出来たことがありまして、今、後頭部やボディの毛は密集してるけど、頭頂部の毛はすんごい薄いのです

トリマーさんの答えは、
「伸ばしてる最中の方が毛が目に入って逆に気になるかも」
「頭頂部が薄いというより、後頭部の毛がすごい密集してる。でも頭頂部が薄いのが気になるのならトップノットだとどうしても抜けちゃうし止めておいた方が・・・」
ということで、いちごのトップノットには二の足を踏まれました。
まさか頭頂部が薄いんじゃなくて後頭部の毛が密集してるとは思いもしませんでした(笑)

その時はトリマーさんの意見に納得したのですが、
8月11日現在、またしてもボーボーに伸びてる目の周りの毛と涙を見て、やっぱりトップノットにしたいと思う今日この頃。。。


ということで、after
帰りの車内
2017.7トリミング
いちごはすぐさま「あ~疲れた」て横になるけど、
ちゃむはいつもハイテンションで動き続けてます☆なのでブレブレ
2017.7トリミング
私の元に来たがってるいちごちゃん
可愛い

家に帰ってすぐ撮影タイム☆
お腹すいてるからおやつの効果が絶大です!

いちご
2017.7トリミング
ノリノリでモデルさん♪
2017.7トリミング
お耳、だいぶ短くなりました
お耳を短くした理由は、耳毛が口に入るから・・・
長くしたかったけど断念しました

ちゃむ
2017.7トリミング
最近、ちょっと顔を横にしてキメ顔でカメラを見るという技を身に着けたように思う(笑)

二人揃って
2017.7トリミング
ちゃむがベッドの大部分を使って座ってた隙間にいちごを投入☆


前回トリミングの時に「おや?いちごのおしっぽが大きくなってきてる!?」と思ったのですが、
今回、より大きくなって帰ってきました。
2017.7トリミング
※希望は真ん丸小さめ
いちご、しっぽにお洋服やリードが触れると気にして歩かなくなる時があるので、
できればおしっぽは小さめがいいのですが・・・
もふっもふのおしっぽが揺れる姿が可愛くて~
まんまとトリマーさんの罠にはまっちゃいましたー
いちごのおしっぽの写真をいろんな角度から撮ってると、
2017.7トリミング
茶色いもふもふが遠くを見つめ、全く動かずピシッとお座りしてた
2017.7トリミング
いちごしか撮ってなかったのに、ちゃむさん、自分も継続して撮ってもらってると信じ切って、ずーっとこの状態でおやつもらうまでモデルさんを続けていました(笑)

ちゃむちゃん・いちごちゃん、トリミングとモデル、お疲れさ~ん


サロンさんからいただいたお写真
セットは前回の予想通り、前回のままでしたぁ
2017.7トリミング
ちゃむも、
2017.7トリミング
いちごも、
今回もとっても可愛くしていただきましたぁ

体重の記録
ちゃむ : 4.44kg
いちご : 2.18kg
二人とも少し増えてました♪
8月11日現在。只今絶賛「ご飯食べない期」な二人。きっとまた減ってるだろうな…

もふもふオソロ隊関西支部おデート⑤

7月2日

前回記事からしばらく間が空いてしまいました(>_<)
時間が出来たと思ったら写真がアップロードできなかったり
どうにか写真アップロードできたかと思ったら時間無くって記事書けなかったり。

続き、続き、、、なんだったっけ???状態です^^;

ぷぅと一緒のあゆみんさんご一家と、
トイプー★チョコ&アンの成長日記のチョコちゃんアンちゃんママさんご一家とのおデート記事の続きです♪


神戸市西区のドッグカフェ『Akala』さんでご飯を食べ終え、まったりしていたら、
お店の方が「お店のFacebookに載せるお写真いいですか?」と。
まずは、チョコちゃんアンちゃんから
おソロ隊関西支部⑤ 1
あら
チョコちゃんとぷぅちゃんがラブラブでお写真どころじゃないようです
※右に写ってるのがお店の方のカメラです
アンちゃんは私のカメラ目線~嬉しい~

チョコちゃんアンちゃん、通路に出て本領発揮です☆
おソロ隊関西支部⑤ 2
さすが!モデルさん♪
あっという間にお写真撮れました~

お次はぷぅちゃん~
おソロ隊関西支部⑤ 3
ぷぅちゃん、大人しくって可愛いからすぐOK
おソロ隊関西支部⑤ 4
おとぅたん(あゆみんさんの旦那さん)に褒めてもらってるぷぅちゃん
見てる!?見てくれてる~!!!
ぷぅちゃんが私のカメラをじっと見てくれてるわぁ嬉しい~

最後は我が家
えと。。。
わちゃわちゃしてたので我が家の記憶が皆無でございます
写真もゼ~ロ~


と、ここで。
あゆみんさんからわんこ達にスペシャルプレゼントをいただきましたぁ
おソロ隊関西支部⑤ 5
あゆみんさん手作りのジャーキーさ~ん
いちごは普段、いつも食べてるおやつでもしっかり嗅いでチェックして、一旦口に含んでペッと吐いて確認してから食べることが多々あります
ところが~!
あゆみんさんのジャーキーさんだけはチェックすることもなく恐ろしい勢いで
おソロ隊関西支部⑤ 12
※あゆみんさんの旦那さん撮影
しかもかなり嬉しそうにがっつくんです~
我が家にしたら奇跡ですよー!!!
前回お会いした時にもいただいたのですが、いちごったら完全に覚えていたんですね
優しさたっぷりのあゆみんさんのジャーキーさん、ご馳走様でしたありがとうございました

あ、もちろん、ちゃむも、
おソロ隊関西支部⑤ 6
ジャーキーさん以外目に入らない勢いでロックオンです
あゆみんさんの手作りジャーキーさん、間違いなく我が子にとってナンバーワンのおやつです

とっても美味しく幸せな時間を過ごしていたのですが、
旦那が夜から1時間だけ仕事が入っていたので(T_T)、ここいらでお開きです
遅れてきた上に、帰るタイミングまで我が家・・・申し訳なかったです

お店の駐車場で「じゃあね」のご挨拶、なんですが。
離れがたくって・・・
駐車場で、チョコちゃんを思う存分なでなでさせてもらって
そしたら、アンちゃんも私のところに来てくれて甘えてくれてなでなでたくさんさせてくれて
めーーっちゃ幸せで
ずっとなでなでしていたーい☆って思いが強すぎて、旦那の仕事の時間が迫ってること、すっかり頭から抜けてしまってました

おソロ隊関西支部⑤ 11
ぷぅちゃん、抱っこさせてくれてありがとうね

おソロ隊関西支部⑤ 9
チョコちゃんアンちゃん、なでなでいっぱいさせてくれてありがとうね

名残惜しいけど、「またね」ということで解散です。
おソロ隊関西支部⑤ 10
いちご、一人だけバッグイン(笑)

ぷぅちゃん・あゆみんさん・旦那さん
チョコちゃん・アンちゃん・ママさん・パパさん
ありがとうございました


5回に渡る連載にお付き合いありがとうございました
これにて『もふもふオソロ隊関西支部おデート 2017.7』終了でございます~
Comments (9) Trackbacks (-) | おともだち