TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

3月~4月初旬の短編集 その②

3月~4月初旬にかけてのお写真ドドーッとアップの前回からの続き☆


『かわい子ちゃん』
以前ちゃむといちごに会いに来てくれた友達と娘ちゃん
娘ちゃん、その後も「ちゃむ」「いちご」「〇〇(私の名前)ちゃん」とお家でのお話に登場させてくれてたんだって
嬉しくって可愛くって
この度、来てもらいました~~~
3.4月短編集6
めっちゃ可愛いの~
お顔隠したくないくらい☆
ちゃむがわっちゃわっちゃ暴れまくるので、サークルにインです(笑)
ちゃむは大きくて暴れるから、やっぱり怖いみたい
でも頑張ってくれて、こんなに近くでお写真撮れました♪

娘ちゃん、いちごのことはとっても可愛がってくれて、
3.4月短編集7
こ~んなにお顔近くでお写真撮れましたよ~
念のため、いちごもサークルインだったんだけど、
3.4月短編集9
いちご:「出ちて~~~出ちて~~~」
て踊ってました

そして、なんとなんと!!かわい子ちゃんがもう一人
3.4月短編集8
ベビちゃんご出産
2人ともとっても可愛くって癒されたぁ~
来てくれてありがとう
いちごも一緒に「ご出産おめでとうでしゅ~



『へそ天』
3.4月短編11
この、媚びてる感じのへそ天も萌える



『へそ天 part2』
3.4月短編集12
ふと見て、コレ・・・
衝撃 笑撃だった(笑)
布団グチャグチャ&わんこモジャモジャ には目をつむって下さいませ^^;



『モナリザちゃむ』
3.4月短編集13
ちゃ、ちゃむが微笑んでる!!!!
なにこれ、かわいいーーーー
Comments (11) Trackbacks (-) | 短編集

3月~4月初旬の短編集 その①

3月~4月初旬にかけての写真をドドーッと消化☆


『セクスィー』
3.4月短編集1
黒のレースのスカートってちょっとドキドキしちゃう


『脱力』
実家の母に抱っこしてもらってるちゃむ。
3.4月短編集2
母が「まぁ!なにこれ!」とビックリするので理由を聞いたら、
抱っこされてるちゃむ、全身の力を抜きまくって、デレーンと母に身を預けていたそうな。
・・・おかあさま、ちゃむに信頼されてる証ということで、受け入れてくださいませ
・・・ちゃむ、甘え過ぎw


『旦那 作』
最近ちゃむのブラッシング&歯磨きを旦那がしてくれるようになったのですが、
まぁ、ちゃむのトップノットのくくり方の下手さったら
毎回こっそりと私が直してました。
この日は会心の出来だったらしく、
旦那:「過去最高!!!!」と言うので記念に写真を撮ってあげました(撮ってくれと頼まれた)
3.4月短編集3
うん、過去最高!スゴイスゴイ!
惜しいのは、ちゃむの左耳にトップノットに取り損ねた長い毛が残っていることなんだけど。
旦那、全くもって気付いてませんでした・・・
なんで気付かないんだろう???


『父の野望』
実家に顔を出して、帰ろうとした時の事でした。
いちごをマシュマロバッグに入れて、他の荷物をゴソゴソしてたら、
実家の父が、
3.4月短編集4
とっても嬉しそうにいちごの入ったマシュマロバッグを持ち上げてました
普段はそんなこと全くしない人なのでビックリした☆
父:「見てみぃ、いちごちゃん可愛い」
うん、知ってる(笑)
父と母、マシュマロバッグに自らインして車に乗せてもジッとしてるいちごのことを毎回「凄い!」て感心してくれてたのです。
きっと、「いつかいちご入りのあのバッグを持ってみたい」、と野望を抱いていたに違いない(笑)


『お店屋さんごっこ』
部屋の大掃除をしていて(なので背景がいつも以上にごちゃついてます)、
ドライブベッドを移動してたら、いちごさんが珍しくインしてました。
3.4月短編集5
 いちごさん、なんでその体勢なの!?!?
てか、後ろ足どうなってんの??
お店屋さんごっこしてる小さな女の子みたいじゃないですか?
Comments (10) Trackbacks (-) | 短編集

砂くらべ②

3月28日

この日はH浜海岸にやってきました。
いつもはここの広い芝生を走り回るだけなのですが、
この日は前回の記事の続き、『砂くらべ』のため来ましたよ。

ちゃむが一人っ子時代、まだ生後4~5か月の頃、ここで犬生初の砂浜体験をしました。
その時に、大量に砂を食べ、翌日は砂だけのうんPが出、
耳の中まで体毛の奥まで砂が入り込み、とても大変な目に遭いました。(飼い主が)
なのでそれ以来、この砂浜は避けて避けて避け続けてきましたw


砂くらべ② 1
いつもはサーファーが何人かいるのに、この日は一人もいませんでした☆
絶好の検証日和です!
いざ出陣
砂くらべ② 2
グイグイグイグイーーーー

途中でいちごさん、なんだか歩きにくそう?
と思って見てみたら、
砂くらべ② 3
両方の後ろ足に、繋がるように海藻が(笑)
それは歩きにくかろう(笑)

ちゃむが潮風に吹かれながらカッコつけてるw
砂くらべ② 4
ちゃむ:「ココ!覚えてる!ボクの庭!!ここの砂美味しいの♪」
違います、そして砂食べないでください。

いつもと違うちゃむに惑わされたのか、
砂くらべ② 5
いちごとちゃむがチュッチュ

砂くらべ② 6
二人揃ってペロン

砂くらべ② 7
キャッキャ☆

・・・恋人同士みたいな戯れ方してました(笑)


ある程度砂浜で遊ばせて、
次は芝生でランランです。
砂くらべ② 8

砂くらべ② 9
ちゃむ、ドーン

砂くらべ② 10
2人とも素敵な笑顔からの~
砂くらべ② 11
いちご、ドーン


久しぶりに記念撮影的なことするか~とちょっと高くなったところに二人を乗せると、
砂くらべ② 12
何度持ち上げて向きを直しても、すぐ私に背中を向けてお座りするちゃむ
もういいです、そのまま撮ります、はいチーズ ←投げやりw
十数枚撮って唯一ちゃむがこっちを向いた写真。

この後、いつもは歩かないところまでお散歩してたら、
ナゾの平均台を見つけました。
砂くらべ② 13
旦那、有無を言わせずちゃむを乗せるw
砂くらべ② 14
ちゃむ、こんな高さへっちゃら、「なにすんねん!」とすぐ降りるw
砂くらべ② 15
んで、いちごが乗りたがる。。。
いちごは自力で下りられない高さなので、怪我をしたら怖いので止めておきましょうね^^;


芝生にある遊具にはいつも子供連れのファミリーがたくさん。
なのにこの日は人っ子一人いない☆
こんな日あるんだー
と言ってたら、旦那がとっても嬉しそうに、いちごを抱えて遊具にまたがった
砂くらべ② 16
旦那:「見て!可愛い!撮って!」
私たちには人間の子供がおらんので、『パパと娘』の典型的な姿に感動してちょこっとウルッとな。←旦那には内緒ですw

旦那:「いちごちゃん、次はカニさん乗ろう~」
砂くらべ② 17
いちご、すごい迷惑そう!?(笑)
んで、ちゃむは、
砂くらべ② 18
ちゃむ:「なになにー?楽しそう☆ボクも~♪」
と来たかと思えば、
サラダバーに夢中になってすっかりカニさんのことをあっという間に忘れちゃったり^^;


こんな感じで、砂浜で走り回った後に、芝生やアスファルトの上を散歩したりしてみました。
帰る前の車内でのお手入れはどうだったかと言いますと。

とっても大変でした

砂が毛にも肌にもたくさん付いてて、払っても払ってもなかなか全部取れない(>_<)
砂がワンコの肌にくっつくの。

歩いていても感じたのだけど、
前回記事のT浜海岸の砂はサラサラ~としていて、気付いたら靴の中にも砂が入ってるの。
今回のH浜海岸は、踏み込むとムニュっとする感じ。水分が多いというか潮気が多いというか。

こんなに違うんだぁとビックリ☆

もしかしたら、たまたまかも知れませんが、
T浜海岸は3回ほど行ってて、全部お手入れ楽チン、
H浜海岸は数年前と今回の2回ですが、どちらも大変だった、
と言う結果になりました。
Comments (12) Trackbacks (-) | お散歩

砂くらべ①

3月25日

この日はT浜海岸に行ってきました。

前回、急斜面を自力で登ったいちごちゃん。
今回はちゃむが登ってないから登らないだろう、と思ったのに、
砂くらべ① 1
勝手に登った
別角度から撮ったこの斜面はコチラ↓
砂くらべ① 2
本当に結構な急斜面でしょ☆
この上に登っていちごが見ている景色がコチラ↓
砂くらべ① 3
海藻は多いけど、とっても綺麗に澄んだ海
日本海でも綺麗なところあるんですよ~^m^

では。
ちゃむもいちごも楽しみにしていた砂浜散歩しましょうか~♪
砂くらべ① 4
バビューン☆

ちゃむは子供の頃から砂をガッバガバ食べていましたが
砂くらべ① 5
まさか、いちごまで砂を食べるようになるとは
※鼻とベロに砂がついちゃってます
いちごちゃん、この日まで砂を食べるなんて行為しなかったのに、
この日はベロンベロン食べてました(-.-)心配すぎる…
一体ちゃむから何を学んだ?!
砂くらべ① 6
このベロ出しは可愛いんだけど、砂食べる気満々だよね?
アイスクリームについてくる木のスプーンみたいw

あ、忘れ去られたかのようなちゃむですが、
砂くらべ① 7
ちゃむなりに一人でバビューンしたり、いちごとキャッキャしてました☆

ちょっと走ったところでいちごちゃん、
砂くらべ① 8
いちご:「おかぁちゃん、抱っこ~」
と私の太い脚をガリガリガリガリ。
私:「いちごちゃん、すぐに甘えちゃダメです、もうちょっと自力で遊びなさい」
砂くらべ① 9
いちご:「ふーんだ!おかぁちゃんのケーチーーー!!!」
いちごさん、、、走れるじゃぁないのさ

旦那にリード預けて写真撮ろうとしたら、
砂くらべ① 10
旦那、伸縮リードW使いにてんやわんや
すまなかった。

と、またいちごちゃん、
砂くらべ① 11
いちご:「おかぁちゃん!抱っこして!!」
とジャンプしてまでアピール☆
可愛いけど、ここはぐっと我慢。
いちごちゃん、ジャンプやめようか、と手で制御しようとすると、
抱っこの手を差し伸べられたと勘違いしたいちごちゃん、
砂くらべ① 12
デレ~~~ン と全体重をかけて身を預けてきました
かわゆいのぅ
はっ!!!
まんまといちごの手のひらの上で転がされるところだった!!
危ない危ない

砂を歩くのがしんどいのかな、と歩道を歩くことに。
砂くらべ① 13
いちご、車道の向こうが気になるようです。
いちごちゃーん、危ないから戻っておいでー
砂くらべ① 14
いちご:「はーい! ん?あれ?動けないでしゅよ???」
なんて可愛いんだ

歩道散歩もしたし、帰る前に砂浜をもうひとっ走りしましょう~
砂くらべ① 15
るんるん♪

砂くらべ① 16
ちゃむといちごの足あとの深さの違い(笑)

砂くらべ① 17
いちごちゃん!!!後ろ後ろ!!!波きてる!!!
※顔はしっぽの方を向いてます

砂くらべ① 18
兄、しれーと且つそそくさとフェードアウト

砂くらべ① 19
いちご:「なんやコラ、やるんかワレ」
果敢に波に立ち向かう妹

砂くらべ① 20
二人並んで砂浜を歩いたりもしてました♪

と、またまた いちごちゃんが、
砂くらべ① 21
いちご:「だっこぉ~~~~」
砂くらべ① 22
私の脚を必死にガリガリガリガリ
さすがに私たちも疲れ切ったので、もう帰りましょうね。


帰る前に車内でアンヨを拭くのですが、
ここで遊ばせていていつも思うのが、
『砂があまりつかない』ということ。
ちゃむ一人っ子時代に砂まみれ(こことは違う海岸でした)になって砂浜禁止令を出した時はとても大変だったのになぁ。
勘違いだったのかな?
ということで、その時の砂浜に行って検証してみることにしました。
~次回の記事に続く~

Comments (8) Trackbacks (-) | お散歩

犬のおまわりさん

3月

地元のコープを歩いてたら、『犬のおまわりさん』『かわいいかわいいねこひつじちゃん』のガチャを発見
こんなところにあるなんてー!とお財布を見たら、ガチャ1回分の小銭☆
どちらもまだまだ中身あったので、その日はとりあえず『犬のおまわりさん』だけガチャってきました。
犬のおまわりさん
紺色キター!

いちごちゃん、いちごちゃん、おまわりさんになってみな~い?
犬のおまわりさん
うふふふふ
いちご:「おやちゅくれないとタイホしちゃうぞ~~」
と言うので賄賂(おやちゅ)をたくさんあげました☆

ちゃむちゃん、ちゃむちゃん、君は何かとタイホされる側だけど、おまわりさんになってみな~い?
犬のおまわりさん
・・・・・・・・・なんかがおかしい
デカいから???
おかしいから君はタイホだー☆

んで2日後、ウキウキしながらコープに行ったらもうどちらのガチャもなくなってた・・・
その後も諦めきれず週1で覗いてみるも、その後二度とお目にかかれませんでした



物つながりでついでにアップ

実家の母がちゃむといちごに、と作ってくれました♪
母
どうしても写真が縦になっちゃう(>_<)
可愛いお花のパッチン留め♪
可愛いからすぐ付けたんだけど、スルスルスル~と頭からなんの抵抗もなく落ちちゃうの(>_<)どうしたもんか。
サクランボのようなポンポンは、母:「毛糸がたくさんいるから作ってあげない」と言ってたのに作ってくれてた(笑)
可愛いので京都のおばちゃんに会いに行く時につけていきました☆

仕事関係で集まってた時に、ある方が全員に配っておられたアクリルタワシ。
知り合い
イチゴ~~~
偶然なのですが、嬉しくって、使わずにいちごのサークルの近くに飾ってます♪

なんでも上手に手作りできる人って尊敬します
私、不器用&雑人間だから^^;

ちゃむ6歳になりました♪

今日はリアルタイムで失礼いたします☆

2017年4月22日

今日はちゃむの6歳の誕生日です

ついこの間 5歳になったと思ったんだけどなぁ、月日は早いわ~

6歳になったちゃむの記念写真を!と思ったのですが、
トリミングから6週間。本気でボサボサなので断念(>_<)
もうすぐトリミングなので、その時に記念写真を撮ろうと思います。
壁の飾り付けは今日のお昼に済ませました。 ←遅っw

で、ちゃむにとって肝心の誕生日ケーキなのですが。。。
悩むこと数か月前。
決めきれず、今回ケーキ無し!という決断が下されました

しかも、旦那が今日明日と泊まりで仕事に行ってしまいました(T_T)
ちゃむ、不憫すぎる・・・

これだとあまりに可哀想なので、今日の朝ご飯・晩ご飯は、
ちゃむ6歳
我が家ではめったに出てこないウエットフードだぁ
カリカリも少しまぜまぜして、
はい、どーぞ☆
ちゃむ6歳
ちゃむ:ガツガツガツガツ
朝ご飯はいつも食べ渋るちゃむといちごですが、すごい勢いで貪り食べてました☆
カリカリは・・・2人ともペッてしてましたけどね
ちゃむ6歳
ちゃむ:「ウエットフードだけならまだ食べられる!!!」
目をギラギラさせながら訴えてきました(笑)
ケーキもいいけど、滅多に食べられないご馳走もたまにはいいよね~☆
それが例え、万が一の時のための非常食用としてストックしていた缶詰だったとしてもw ←ちゃむには内緒でお願いします

今日はちゃむの誕生日だったから、コーデは
ちゃむ6歳
おリボン付きのオソロ♪ ※写真は晩ご飯時 写真が暗くて適当でスンマセン
お散歩でいつもより声をかけてもらって、珍しくちゃむばかりナデナデしてもらえた、ちゃむにとって最高の一日となりました


そんなちゃむへの誕生日プレゼントは~~~~  ♪ドゥルルルルルルルルルルルル~~~
ドン!!!
ちゃむ6歳
前日の21日に、あの有名な可愛い姉弟ちゃん、ショーンさんとこの ふぅちゃんテンちゃんとのおデートだぁ
昨日はとってもとっても楽しい一日でした
これ以上のプレゼントはないでしょう
詳細はまた後日♪ ←本当は今すぐにでも書きたくてたまんない


ちゃむちゃん。
6歳のお誕生日おめでとう。
思い返せば一年前の今頃、腰にできた腫瘍(結果は良性)のため急遽手術をする羽目になりましたね。
あれから特に病気もせず体調も崩さず元気に過ごしてくれてありがとう。
むしろ元気すぎるくらいで、暴れまわってる時は恐怖すら感じる時もあるけど(笑)
これからも健康でいてくださいね。
空気が少しでも読めるようになってくれたら嬉しいな、もう6歳だからきっとできるよ、頑張っておくれよ、頼むよw
Comments (18) Trackbacks (-) | ちゃむ

京都へ 後編

3月17日

前回の続きです

カフェでお腹を満たし、いざ!おばちゃん家へ♪

大体警戒吠えするいちごちゃんですが、
おばちゃんとお家の記憶がしっかりあったのか、すんなりなじみ、
京都 後編 1
おばちゃん、いちごにメロメロ~
いちごも暴れることなく身を任せ、おばちゃんを信頼しているよう

ちゃむは。。。おばちゃん家をず~っとウロウロウロウロ徘徊しておりました

おばちゃんがお茶を淹れに台所へ行ってしまったので、母がいちごを抱っこ。
京都 後編 2
母を椅子にして社長座りのいちご

集合写真☆
京都 後編 3
手前から、旦那 おばちゃん 母

おばちゃん、いちごを離さなーい(笑)
京都 後編 4
らぶらぶ~

おばちゃんと一晩中でもお話ししたかったのですが、
母が「元気なおばちゃんの姿を見れたから、そろそろ帰ろう」と、2時間ほどでおいとますることに



と、ここまで朝家を出てから一度もちっこもうんPもしてないちゃむといちご。
心配なのでお散歩することに。
旦那がカフェにある本で調べてくれていたのが、『円山公園』

円山公園の駐車場に止めて歩きはじめると、
京都 後編 5
ニャンコさん
パッと見ただけで5~6匹はいました。
少し歩いた先にも数匹。
いちご、テレビに映るニャンコさんにけたたましく吠えかかるので心配してましたが、
本物のニャンコさんには興味が無かったようで、全く吠えませんでした。
・・・逆に、なんで??

過去に一度、春の円山公園に来たことがあるのですが、
桜がとっても綺麗な公園でした。
3月中旬なので、桜はまだ硬い蕾でした。
京都 後編 6
円山公園と言えば、大きなしだれ桜ですね
京都 後編 7
咲いたら圧巻のしだれ桜
桜の季節に再び訪れたいなー☆と話してみたのですが、
案の定、旦那が「その頃の京都は人が多いから嫌だ」とあっさり却下

円山公園をお散歩する、母といちご、旦那と妖怪ちゃむ
京都 後編 8

人の多い公園内でワンコのおトイレするのも申し訳ないので、
公園を出て、裏路地っぽいところへ。
京都 後編 9
坂道を登りながらグレーチングジャンプ☆
こんな写真が撮れるのも母がいちごのリードを持ってくれるから♪
京都 後編 10
階段はいちごはなかなか下りないので、母に抱っこしてもらって下りました。
裏路地から階段を下りて公園に戻りました。
理由は、ちょっと大き目な銅像の後ろ姿が見えたから。
誰の銅像なのか、全員気になって。
京都 後編 11
『坂本龍馬先生』と『中岡慎太郎先生』でした
坂本龍馬像にお目にかかれるとは!

その後は、若い頃に京都に少し住んでいた母のナビで清水寺に向かいました。
京都 後編 12
『ねねの道』を通って移動
京都 後編 13
道中、高台寺のそばに『洛匠』というお庭が素敵な茶房があります。
以前、おばちゃんに案内してもらって、おばちゃんと母と私で入ったことがあるのですが、
ここのわらび餅が絶品なんです!!!
それ以来、高台寺のそばを通る時は必ずここでわらび餅をお土産に買って帰ります。
この日も買えてラッキー
おススメです☆ ←薦めといてなんですが、写真撮ってない・・・w
※店内わんこNGです

京都っぽかったので撮ってみた。
京都 後編 14
夕方で雰囲気も良く、たくさんの人が写真撮ってたところで私も1枚
京都 後編 15

清水寺までのニ年坂と三年坂。
人がいっぱいでビックリ\(◎o◎)/!
平日の夕方6時前ですよ!?
さらに、周り中、外国の方(主に中国の方)ばかりでビックリ\(◎o◎)/!
日本人だとわかる人を見るとホッとするくらいでした^^;
どこの観光地も凄いね~
京都 後編 16
人が一瞬いなくなった隙に端っこから真ん中に出て1~2枚慌てて撮った写真。

思っていた以上に遠く、
思っていた以上に人が多く、
全員ヘロヘロになってきて、
途中で何度も帰ろうかと言いながら歩いて、ようやく、
京都 後編 17
清水寺に到着~!
この写真撮ってすぐ引き返しました(笑)

帰り道の途中、欧米の女性が突然いちごを撮影☆
笑顔で「cute♪」と言って下さったのですが、
テンパった私、しっかりと日本語で「ありがとうございます」としか言えなかった
せめて、しっかりとした日本語英語で「さんきゅー」と言えばよかった…

人が多すぎてチッコもうんPも出来なかったちゃむといちご。
結局、帰宅するまで我慢をさせてしまった。。。
絶対体によくない(>_<)



夜遅くに帰宅しました。
全員疲れ切ってぐっすり~


ああ、京都、楽しい
おばちゃんにも会えるし、
ドッグカフェは美味しいし、
街を歩いてるだけでも楽しいし。
また、すぐにでも行きたいよー☆
Comments (14) Trackbacks (-) | おでかけ

京都へ 前編

3月17日

私の実母の実母の姉妹にあたる『おばちゃん』に会いに、
実母と旦那とちゃむといちごと私とで京都に行ってきました。
私から見たら『おばあちゃん』くらいですが、あくまで『おばちゃん』です♪
私の大好きなおばちゃん。
親族の中で誰よりも大好きなおばちゃん♪
本当なら毎月でも会いに行きたいくらい!
でも前回は去年の5月でした。。。

トリミング仕立ての可愛いタイミングで行けて良かった(笑)
京都へ 1
車内のちゃむといちご
このメンバーでのお出かけは、実母が助手席、私は後部座席でワンコと一緒♪
いちごは隣の私を見てくれてるけど、
ちゃむは助手席の母を一途に見てる。。。


京都市内に向かう途中にある『味夢の里』のドッグランにまたまた寄りました☆
どんだけここのドッグラン好きなんよってw
京都へ 2
押し合いへし合いランランするちゃむといちごの可愛いぷりけつ

京都へ 3
いちごちゃん、今日はおばちゃんに会うからとびきりお洒落してきました♪
ワンピースとポンチョのセットアップ♪
+母が作ってくれたボンボンをつけてきました(この写真では見えないけどw)
奥には母にベッタリなちゃむの姿が。。。

この日もいっぱい楽しくランランしましたよ~♪
京都へ 5
いちごがめっちゃいい笑顔で走って来てくれるの
そして、奥には母にベッタリな・・・(以下略)

ラン内にはリードに繋がれた幼いワンコと飼い主さんのみ。
なのでそのワンコとは離れたところでボール遊びをさせていただきました。
京都へ 6
ちゃむ、2足歩行。
京都へ 7
ちゃむ、ウィッシュ。

京都へ 4
・・・いちご、ちゃむのお耳を完全に吸い込もうとしてるよね!?

道中長いし、これからおトイレする場所もないからランに連れてきたんだけど、
京都へ 8
※ランのトイレ
ちゃむもいちごも、ちっちもうんPもする気配ゼロ
うーん、困った。。。 ←あ、ダジャレじゃないですよ

時間も押してきましたので、おトイレは諦めて移動移動



京都市内に到着。
まずは腹ごしらえです。
前回(去年5月)にもお邪魔した Deli&cafe Rui さんにまたまたお邪魔しました♪
京都へ 9
こちらのご飯、人用のもわんこ用のもとっても美味しいんです♪
来たくてたまらなかったー☆
まずはサービスで出していただいたお水をば。
京都へ 10
母がちゃむに飲ませてあげようとしてくれたのですが、少し飲んだら満足したみたいで。
でも、ちゃむ、そこまで顔をそむけなくても・・・

お料理をオーダーして、準備して待ちます☆
京都へ 11
いちごはキティちゃんに
ちゃむは黒羊さんに

ワンコご飯が来ましたよ~
京都へ 12
左がオムライスで、
右が本日の日替わりだったかな。
京都へ 13
ちゃむ、美味しすぎてお目目がいつもの倍ほど大きくなってない!?(笑)
いつもそれくらい大きくてもいいよ~
京都へ 14
いちごはお肉ピンポイント狙いなので、お口に入ったご飯をむにゅっと出してしまいます 
キタナイ でも カワイイ

人用のご飯
本日の日替わり:ポトフ
京都へ 15
優しいお味で美味しかった~
お野菜もいろんな種類摂れるし、ここのランチ好きだわ~♪
京都へ 16
ちゃむといちごには待ってもらって、人もうまうまを堪能しました♪


お腹いっぱいになったところで、この日のメインイベント:おばちゃん家に向かいますよ~☆

~つづく~
Comments (8) Trackbacks (-) | おでかけ

2017.3 トリミング

3月13日

あんなにたまりにたまっていたトリミング記事もようやく消化できました!


before
いちご
2017.3トリミング 1

ちゃむ
2017.3トリミング 2
2人とも もふりんちょ



サロンさんでオーダーする際に、
いつか、ちゃむのカットをモヒカン(旦那希望)かアシメトリー(私希望)にしてみたい、と雑談しました。
トリマーさんの返答は、
「ちゃむちゃんは元々毛質も柔らかく、ずっとトップノットにしていたのでより一層毛質が柔らかいため、モヒカンは難しい」とのことでした。
どうしてもモヒカンにしたい場合は、トップノットをバッサリ切って、何か月か過ごしてからじゃないと、毛が立たないそうです。
それでもちゃんと立つかどうか。。。
「アシメトリーならできますよ、ちゃむちゃんにも似合うと思うし♪あ、でも、ちゃむちゃんの毛の流れが前に来てるので…う~ん」って。
う~~~ん。なかなか難しいのね~
ということで、今回もいつも通りのカットでオーダー^^;


after
帰りの車内にて
2017.3トリミング 3
ふわっふわ~~~~

帰宅して
スマホ撮影
2017.3トリミング 4

ミラーレス撮影
2017.3トリミング 5
2枚目のちゃむの写真と比較するために撮ったのですが、
手前でいちごも健気に同じポーズしてモデルさんしてくれてました

2017.3トリミング 6
ちゃむ、斜めってる^m^
サロンに連れて行く時に、ちゃむのパッチン留めを忘れて行ったので、
仕上がり後もパッチン無しだったため、
ちゃむがイワトビペンギンみたいになっちゃった(笑)

2017.3トリミング 7
ちゃむが立っちゃったけど、この写真が一番好きかな~
イワトビペンギンの部分は手で撫でて上にあげておきましたw


サロンさんのお写真
2017.3トリミング 10
むはー☆ちゃむ、かわいい~

2017.3トリミング 8
でへへへ♪いちご、かわゆい~~
2017.3トリミング 9
私たち、いつもお迎えが遅くなっちゃうので、
トリマーさんが、お迎え前に再度いちごのお写真を撮ってくださってました♪
お店に到着した時、撮影中でした☆
いっぱい撮ってもらえて嬉しい♪


サロンさんで量ってもらった体重
ちゃむ:4.60kg
いちご:2.24kg
2人とも変わらず体重安定してます♪

綾部市梅林公園 後編

3月5日

前回の続きです

味夢の里のドッグランを出て、ブイ~ンと移動。
目的地につきました、『綾部市梅林公園』。
ここにきたぞーという証拠になる看板等ありませんでした。
誰でも自由に出入りできて、入場料・駐車場代など無料でした。

綾部後編 1
全体的に3分咲きくらいでしょうか。
綾部後編 2
この大きな立派な梅の木、蕾の数が凄かった!
満開に咲いたらさぞかし綺麗なんだろうなぁ

わずかに咲いている梅のお花と一緒に。
綾部後編 3
平坦な道が梅林公園内をグルッと通ってます。
歩きやすくて、グルッとまわってお散歩するにはちょうどいいくらいの広さでした♪
綾部後編 4

綾部後編 5
カメラを向けると、しっかりと目線を外すようになってしまいました

綾部後編 6
スンスンスンスン♪
いちごちゃん、いい香りしますか~?
綾部後編 7
近いっ近い!
旦那よ、加減しておくれ。。。

綾部後編 8
いちごちゃん、ペロ~ン
梅のお花、どうやら『美味しいもの』に認定されたらしい

私、いちごのリードを持ってお散歩するも、梅が咲いてる木があれば、
旦那にいちごのリードを渡して梅の花を撮るために立ち止まる。
そんな私の事をいちごちゃん、
綾部後編 9
ちょいちょい気にしてくれて、おかぁちゃん嬉しい
ちゃむさん、少しは私のことも気にしてください・・・

綾部後編 10
結構咲いてた木♪


梅のお花見、2回目も満開には程遠い状態でした。
でも、可愛い梅のお花を見ることができて、楽しかったです♪
来年はどちらの梅林も、もっと咲いてる時期にリベンジしたいな~☆
Comments (0) Trackbacks (-) | おでかけ