TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

待ち人来たる

6月13日


その人は忘れた頃にやって来た

いつもと変わらない散歩道をいつものメンバー(ちゃむといちごと私)でテケテケ歩いたり止まったりしながらの散歩中

正直、(ちゃむもいちごも)ここで会ったことももう忘れているのではないかと思うくらいだったのに

もう白い高級なアレと間違えて(ちゃむが)強引に引っ張ることもなくなったと言うのに・・・

その人は突然やってきた・・・



待ち人来たる1

そう、その人とはちゃむ(と、いちご)の待ち人

旦那・・・
久々に仕事終わりに車で様子見にやってきました。

白い高級なアレとは白のベンツ。それがマイカーならばなぁ

待ち人来たる2

「おとんだ!おとん、おとんおとんおとんーー
見えます?ちゃむのしっぽと足
カメラがどうの私の腕がどうのという話は置いておいて
動きが早すぎて足何本あるねん!?しっぽの原型ないし!状態

待ち人来たる3

待ち人来たる4
ちゃむ:「会いたかったわーーーおとん」ヒシッ
・・・
・・・♂&♂


旦那、ちゃむをおろしていちごに声かけ

待ち人来たる5
ちゃむに遠慮していたいちごちゃん、喜んで旦那の元へ

待ち人来たる6
いちご、旦那の腕をヒシッと掴む
ちゃむのこの目がとってもイタイ

待ち人来たる
そのまま運ばれるいちごちゃん
いちごはいつもこうやって抱っこされます

待ち人来たる8
旦那、モテモテ、大フィーバー(棒読み←だって悔しいじゃないですか
旦那、もうごっついニヤケ顔でしたよ


気まぐれな旦那のせいでおかげで、
旦那が車で去った後も、ちゃむがまたずっとずっと追いかけて、別れた恋人を思うみたいな声で鳴き続けるわけですよ。
私はそんなちゃむに引っ張られながらも制御しつつなだめすかすわけですよ
し、しんどい・・・

まぁ、何の変化もない堤防散歩にちゃむといちごにとって花が咲いたのならいいか・・・






脈絡のない写真ぶっこみタイムです

ご飯待ち
夕ご飯をサークルの中で待つちゃむはいつもベッドの端っこの盛り上がったところにまたがってまったりしています。
どうしてベッドの真ん中で寛がないのか?
盛り上がったフチは居心地良いとはとても思えないけど?
やっぱりちょっとおかしなちゃむです


ある日の散歩
旦那も一緒だったから前から写真撮れました♪
いちごのべろ
あら?いちごちゃん、ベロがベロベロになってますねー
顔のサイズから想像するより舌が幅広ですねー
いつもどうやってお口の中に納まってるんでしょうかねー

いちごのべろ?
いちご:「何のことでしゅか?錯覚でしゅよ。」
小首傾げてかわいいの~~オヤバカ



いつも以上に内容の支離滅裂感がひどい気がする。おやすみなさい
Comments (10) Trackbacks (-) | お散歩

ドッグランの続き

6月7日

一つ前の記事の続き(六甲山カンツリーハウスのドッグラン)

六甲ドッグラン13
大好きなボール遊びを思う存分できて、とっても大満足なちゃむ
常にパワー全開で走っていたのでさすがにベロがベロベロ


人間もお腹がすきましたので、ここいらで休憩といたしますかね


ドッグランを出て、六甲山カンツリーハウス内のお店で食べ物を購入し、山の斜面をえっちらおっちら登って
六甲ドッグラン14
ちゃむ:「ここでお昼でーーす♪ワクワク」
いや、すまん、君たちには少しのおやつしか持ってきてないのだよ…
ちゃむ、理解せずずっとワクテカ顔でした・・・
いちご、お疲れ顔ですね


六甲ドッグラン15
お腹いっぱいになって横になる旦那の腹の上にすかさず座るちゃむ。
家では横になる旦那の腹の上でスフィンクスのようにフセをし至近距離で旦那の顔をじっと見る、という行動をよくします。
・・・なんの意図がある??
ちなみに私には絶対にしない


お腹も落ち着いたことだし、ちゃむが早くドッグランに戻りたくて「キューーンク~~ン」言ってるので戻ります。
ドッグランのゲートで再入場のためにチケット?を出そうとモゾモゾしてたら、ゲート係りの方が「券はいいよー覚えてるから」て。
たくさんワンちゃん居てるのに凄いなぁと感心してお礼言いつつ入ったのですが。
もしかして、ワーワー騒いでたから覚えられてしまったのか…と不安になるチキンな私
ワーワー
六甲ドッグラン16
ちゃむの底なしパワーに圧倒され、付いて行けず、
いちごちゃん、だんだん途中であきらめるように

旦那の膝の上で高みの見物です
六甲ドッグラン17


六甲ドッグラン18
頑張るけどもう完全に追いつかない

六甲ドッグラン19
諦めて笑顔でバテて戻ってくるいちごちゃん。


六甲ドッグラン20
ちゃむ:「ヒィィィィィーーー
ちゃむは基本わんこが苦手です。
ボール拾いに行った先にワンコが居たら拾えない(咥えてたら落とす)くらいビビリ。
これは「ヒィィィィィー」と逃げ帰りつつもボールを離さなかった意外にも勇姿の瞬間なのですw←あ、笑っちゃった


さすがのちゃむも走るスピードが遅くなってきたし(ってもう何時間も繰り返してるから当たり前)
帰ろうか、と言うと「もっと遊ぶ!!」と言うちゃむ。
ボールを持ってきて私たちの足元に落とし、じっと睨む見つめる
いや、でもそろそろ閉園の時間だし、残ってるのあと2組だけだよ…

じゃあ、アジリティのバーだけ練習しよう!そして帰ろう!

六甲ドッグラン21
いちご:「いや、これ、高すぎですわ」

ま、いちごはもう体力残ってないし、しなくていいよ~(バーの高さを直すのが面倒臭かった)

ちゃむ~ジャンプ!

って言ってするわけないので、ボールで誘導
六甲ドッグラン22
・・・

めりこんでませんか?


六甲ドッグラン23
ちゃむの華麗な(?)ジャンプでお開き~~




ちゃむがとっても楽しそうで良かった
大きな体をいつも持て余してるんだなぁと思います

いちごが無事にドッグランデビューできて良かった
ずっとちゃむにくっついてました(「ユキちゃん」の時以外)

しかし
いちごは学んだようです、ちゃむと同じペースでいたら身が持たんと。
実はこれ以降なんです、いちごがちゃむと散歩して前半を頑なに歩かなくなったの。(以前もあったけどでも結構歩いてた)
うむむむ


今はこのドッグラン休業中(カンツリーハウスは営業されてます)
また秋になったら2回は行きたいな♪
あ、いちごのヒートや手術と重なる…←今気付いた


Comments (12) Trackbacks (-) | おでかけ

六甲山カンツリーハウスのドッグラン

6月7日

六甲山カンツリーハウスに期間限定でドッグランが出来るんです
春と秋の土日のみ。

旦那は土日は基本仕事なので行けず、毎年残念に思っていましたが
旦那が異動になり不定期ですが土曜が休みとなりまして♪
私もこの日は仕事入ってなくて、ドッグランに行ってまいりました~

うち、ど田舎すぎて車で何時間も走らせないとドッグランに行けないのです。
六甲山も2時間半はかかった・・・それでも近い方なんですもしかしたら一番近いかも

六甲山カンツリーハウスは山にあるので、標高が高く気温が低いのであの暑かった6月頭でもいい感じの気温でした。
日陰はちょっと肌寒いくらい

ちゃむは宝塚にドッグランがあった頃(一昨年冬に閉園)何度か行ってるのでドッグランは経験済み
いちごは生まれて初めてのドッグラン&たくさんのわんこ&いろんな犬種

さてどうなるかな~


受付で2わん分の年間パスを購入。
年に3回来れば元は取れると説明受けましたが…果たして3回も来れるのか(9~11月に二人とも土曜が休みの日が3回もあるのか)
その手続き中、ずっと「ワフッワフッ ワン!」と吠え続ける犬がいる
「なんと騒がしい子か…」と振り返ると旦那にリード持ってもらってる我が仔(いちごさん)でした
初めての環境でビビっちゃってるのでしょうが、いちごの「ワン!!!」を初めて聞きましたいつもくぐもった感じ?の「ワフッ」とかくしゃみみたいなのしかしなかったので。
うるさくてスミマセン、と謝りっぱなしでした。。。

受付の方やゲートの番されてる方たちはとても感じの良い方ばかりで、気持ちよく利用できました。
特に受付の方は私が住所を書き込むと、とてもビックリされて「まぁ!かなりの遠方から!!何時間くらいかかるんですか?お疲れ様です、ゆっくり楽しんでくださいね」て笑顔


では!
ドッグランに入りますよ~~

まずはリードを付けて様子見です
六甲ドッグラン1
ちゃむはもうすでにノーリード
他の子に攻撃することも吠えることも過去一度もない=他の子と全く絡まない一匹オオカミタイプ。
と言えば聞こえはいいですが、すなわち、堂々としてるくせにかなりのビビリちゃん

が!!

六甲ドッグラン2

なんということでしょう!自らご挨拶にうかがってますよ!
ま、自分の匂いは嗅がせませんでしたけどねダメじゃん


六甲ドッグラン3
ちゃむ、さっそくボール遊び(ボール投げ・モッテコイ遊び)を要求です
ちゃむ、ボール遊び大好きなんですけど、お家では滑ったら怖いし、何よりいちごに取られちゃってモッテコイができないのでしばらくお休みしてたんです。
日頃の恨みを晴らすため思いっきり遊んでもらいましょう♪


六甲ドッグラン4
アガーーーー
ちゃむの口は赤ちゃんの頃からよく開きます。
私の母から「悪魔の口」と言われるほどでした


いちごちゃん。そろそろドッグランの空気に慣れてきた?
六甲ドッグラン5
いちご:「イヤ、無理でしゅね」
イスに座った私のヒザに手を置いてドッグランを見渡すいちごちゃん。

でもリードはずしちゃうね
六甲ドッグラン6
いちご:「怖いでしゅーーー」
てヒシッとしがみついて。かわええのう


でも、ちゃむが何度かボール遊びしてるのを見て、いちごちゃんも「勝手に行ってもいいのかな?」て感じで動き出しました
六甲ドッグラン7
六甲ドッグラン8
いちご:「兄た~~ん♪」
六甲ドッグラン9
いちごのオチリプリリ~ン

家では負けてばかりのちゃむ。
本領発揮です。
素晴らしい運動神経とボール投げに対する執念でモッテコイの連続。
いちごは一生懸命追いかけるもちゃむに追いつかず。


六甲ドッグラン10
旦那の足元でちょっと休憩


ちゃむが一人でボール遊び中。
いちごちゃん、他のワンちゃんとちょっと絡む。
六甲ドッグラン11
コテッ

六甲ドッグラン12
ゴロ~ン
いちご:「どうぞ、匂ってくだしゃいでしゅ♪」
2枚の写真にちらりと写る白いアンヨのわんこ。
いちごちゃん、この仔のことがとても気に入ったようでなんどもお腹見せに行ってました。
この白いワンコ、お名前が「ゆきちゃん」。とっても可愛かった♪でもブログに載せていいですか?て聞けずアンヨだけ写してまいりました
いちごの実母も「ゆきちゃん」てお名前なんです。
なにか感じ取る物があったのでしょうか



ええと
前置きが長すぎて、長くなっちゃったので一旦ここで。
Comments (8) Trackbacks (-) | おでかけ

ヒマチー

うええええーーん
頑張って書いてあと少しでアップできるところまで行って、まさかのPCフリーズ、強制終了
泣ける…
最近多いフリーズ…そろそろPC寿命か!?

気を取り直して



6月4日

ヒマチー。ヒマラヤチーズスティック。
世のわんこ達を魅了する硬い硬いチーズ。
うちにも常備しております。
いちごには歯的にまだ早いかなと思いこれまであげておらず、必然的にちゃむにも我慢してもらってました

この日は、いつもの歯磨きガムを切らしてたか何かで、ちゃむにヒマチーをあげました。
いちごはご飯をお残ししていたので、歯磨きガムは未だ与えてなかったのです。

と、ここまでの状況でこの後どうなるか、大体想像ついちゃうのですが


↓ こうなりました
ヒマチー1
いちごソッコーでちゃむのヒマチーにかぶりつく


ヒマチー2
ちゃむ、両手でヒマチーを押さえ抵抗しつつ、横目でいちごをチラ見
え?まさかちゃむ、いちごが怖いとか!?


ヒマチー3
ちゃむ:「おとん・・・」
何が悔しいって、目の前にいる私じゃなく、隣で後ろを向いてPCしていた旦那に助けを求めたこと


ヒマチー4
ちゃむ、いちごに完全にヒマチーを奪われるの図
ショック過ぎて!?ちゃむの前足がおかしなことに


ヒマチー5
ちゃむ:「おとん、ボクのヒマチー、いちごに取られたんだけども」


実はちゃむ、ヒマチーそんなに執着しないのです、あんまり好きじゃないのかな?
だけど、私たちが「要らないのなら片付けるよ」って手を出すと、「ガウッガルルルルルル~~」て噛みついてくるんです
なのに、いちごにこうやって取られてもガウらない…


話を戻します

ヒマチー6
いちご、ヒマチーにご執心
一心不乱にガジガジしております


ヒマチー
ちゃむは茫然自失中なのか、あきらめたのか、いちごが飽きるまで待つつもりなのか・・・こんな顔


旦那、さすがに見てられなくなり、いちごからヒマチーを取り上げました
ヒマチー7
いちご:「いやーーーー」
背後のテレビに映っているのはおかずクラブのオカリナさん。え?要らない情報でした?気になるかなーと思いまして。ちなみに一時停止中なのでここにアップしていない他の写真たくさんオカリナさんアップで写ってました


ヒマチー9
旦那の膝の上でいちごさんふて腐れてます
ぶっすーーーーー


こんなこともあろうかと、いちご用のヒマチーも買ってあるんだな~♪
ヒマチー8
ちゃむのはMサイズでいちごには大きいから、Sサイズです


ヒマチー10
スンスンスンスン


ヒマチー11
ぺろんちょ


ヒマチー12
あがーーー


ちゃむは上手に手を使っておやつを食べられるのですが、いちごは手を上手に使えないみたいで、もれなくヒマチーもとっても食べにくそう
ヒマチー13
なので食べやすいようにクッションに挿しました


ヒマチーの(一方的な)奪い合いもありましたが、
仲直り♪
ヒマチー14




その後のヒマチーなんですが。
同時にあげても、ちゃむがすぐに飽きてその辺に放置。
結果、いちごが自分のヒマチーとちゃむのヒマチーを抱え込んでカミカミする日々
いちごは何故かちゃむのヒマチーばかりガジガジするので、ちゃむは食べてないのにちゃむのヒマチーだけどんどん減っていってます



今更なんですが
ソファのぐちゃぐちゃのバスタオル、ずっと気になってましてん
お目汚しスミマセン&いつも恥ずかしい思いしてました
言い訳させてくださいー
これちゃむのチッコ汚れ防止用なのです
ちゃむは黄金のしずくをよく垂らし、チッコをがっつり踏んでトイレから出てきて、ハイテンションで駆け回るので毎回お掃除しなきゃなんです
でも常に監視できないので、気付いたらヒョーなこともあるわけでして。
洗えないソファにバスタオルで防御する手に出たわけでございます
ピシと置いてもちゃむといちごのホリホリで常にぐちゃぐちゃ、のいたちごっこ。私、若干諦め気味w
今後もお目汚しお許しください(>_<)
しかも大抵すごい柄ですw
Comments (14) Trackbacks (-) | 未分類

へそ天集合

6月3日

ようやく6月の思い出記録に入りました


今日はへそ天集合です

まずはいちごのへそ天

へそ天1
相変わらず前足ピーンの変身ポーズ


へそ天2
これ、いちごのおもちゃで一人遊びの瞬間
へそ天でおもちゃ咥えてうねうねばたばたしてます


別の日も、別のおもちゃで
へそ天4


へそ天じゃないけど、
もうちょっと大きなおもちゃはこうなる↓
へそ天3
噛みついて振り回す≒武井壮



お次はちゃむ。

へそ天5
えらいおかしな位置でまったりしてるな~と近づいたら、「おかあちゃん?なでるでしょ」
へそ天6
向きが逆になって見にくくてすみません
パカリンチョ

へそ天7
ズリズリ デロ~~ン
案の定、頭(っていうか上半身)落ちてるよ~ちゃむちゃ~ん
このまましばらく動かなかったけど体勢しんどくなかったのかなぁ



最後はちゃむといちご

一緒にソファで寝てたのに、ちゃむが私に気付いておまたパッカーン
へそ天8
いちごちゃん、ちゃむに蹴られて超迷惑そう


うさぎ跳び

5月30日

旦那の休みだったか仕事後だったか、ちゃむといちごと旦那と私でお散歩。

いちごは私だけの散歩の時は実はなかなか歩かないんです
数歩歩いてはピタッと止まってお座り
数歩歩いてはピタッと止まって・・・のエンドレス
「いちごちゃん歩こう」「行こう」って言うと、ぴょんとはねて歩き出すのですがすぐ上の繰り返し。
最終的には絶対に動かない!リードを引っ張っても前足はバタバタするけど後ろ足は頑なにお座りの状態
どこか痛いのか、お散歩が嫌なのか、なにか怖い音でもするのか、いろいろ考えましたが
でもこの状態のいちごは往路だけなんです。
復路はルンルンで私より早く歩くんです…
ちなみに往路も復路もしっぽは上がりっぱなし。
もしかしたらいちごにとったら距離が長すぎるかもと思い、往路はバッグインして、降りたそうにしたら降ろして歩かせてみるんですけど、やっぱりすぐお座り。
いつも往路はほぼバッグインです
1時間の散歩ですがちゃむは物足りないくらい。いちごをお迎えするまではもっと長い距離を歩いていたので、なんでこれ以上先を歩かないんだろう??て思ってるかも。


一人で2ワン散歩はいつも上の通り。
でも旦那がいると、いちごちゃん元気いっぱい
旦那と一緒が嬉しいのか、
普段私がリード2本持ってるからちゃむがうざいけど、人間が2人居ると私がいちごのリードだけ持つから歩きやすいのか…
もし前者であれば、わたす悲すいぃぃ


そんないちごの嬉しい様子を一気にご覧ください。
※夕方のお散歩+スマホ+動いてる=ブレブレです

うさぎ跳び1
いちご:「おとんも一緒にお散歩に来ました」

うさぎ跳び2
競い合ってます。やっぱり顔見合わせてる??

嬉しさ溢れ出して走り始めました
うさぎ跳び3
ぴょん
うさぎ跳び4
うさぎ跳び5
↑このケツ~~ぷりちぃ

うさぎ跳び6
うさぎ跳び7
うさぎ跳び8
リードの隙間から私をチラッと見るいちごに萌えっ

うさぎ跳び9
うさぎ跳び10


プレビュー見てて、自分でも画像のブレブレに酔いました・・・
こんなの載せてすみません
Comments (8) Trackbacks (-) | お散歩

看板

台風が各地で猛威をふるっていますが、皆さん大丈夫でしょうか?
大きな被害がないことを祈ります。
私の地域は今から来るのでちゃむといちごが心配です。




5月28日

この日、旦那が休みだったのでいつものH浜海岸に行ってきました。

H浜海岸1
いちご:「おとんとお兄たんがあんなに遠くに行っちゃった」

H浜海岸2
いちご:「おかあちゃん、早く行こう」

H浜海岸3
いちご:「追いつきまちた~♪」


H浜海岸と言えば。
いちごちゃんがなかなかおりられない小さな段差、ですよね~
他の段差で何度も下りられてるもの、ここももう平気よね☆
H浜海岸4
いちご:「平気でちゅよ♪」

H浜海岸5
H浜海岸6
くんくんくん

H浜海岸7
いちご:「あ、やっぱ無理!」
ちゃむが首から下のみ出演してます

H浜海岸8
いちご:「んーーーーー」

H浜海岸9
いちご:「よいちょ!!」


なかなかスッと降りられないようです
ゆっくり成長していってくれておかあちゃん嬉しいよ


この近辺は夕日がとてもキレイで有名なところです。
この日も駐車場には夕日待ちのカメラマンやおじさんがちらほら。
3年前のスマホのカメラ機能なのでイマイチですが撮ってきました。
H浜海岸11
実物はもっと夕日が赤く本当にキレイでした←ほんとこんな色だった



時間を少し戻しまして。
この公園に到着した時のこと。
駐車場すぐに看板があり公園利用にあたりいくつかの注意書きがあります。

その看板を旦那がじーっと見てぼそっとつぶやいた
「・・・うんPがリアル」

は?なんのこと?

H浜海岸10



マジだ!!!


Comments (10) Trackbacks (-) | お散歩

ちゃむのタンクトップ

5月26日

旦那が家に居て、外が晴れていると、ちゃむがそわそわしてるw
「今日はどこに連れて行ってもらえるかな♪」って期待感が全身から漏れ出てるw

ということでやってきました。
車で10分のところにある旦那の休み限定の堤防。

二人で散歩できる日は旦那がちゃむ、私がいちごを持ちます。
でも旦那は相変わらずいちごが好きなので後半になるとリードの交換を要求してきます。

その前に写真を撮るので、2わんを旦那に預ける。

ちゃむのタンク1
ちゃむといちご:「おしゃんぽに来ました~♪」

ちゃむのタンク2
お!?
ちゃむといちごが顔を見合わせてる
偶然?と思ったけどその後もこのお写真↓
ちゃむのタンク3
散歩しながら何お話ししてるんだろう~♪

と、私だけ3人より前に出て写真撮ってたらいちごちゃんが我慢できずに
ちゃむのタンク4
いちご:「・・・おかあたぁん」
ぐふ
かわええなぁ、いちごの2本足立ちはかわええなぁ
ちゃむのはなんで怖いんだろう(笑)↓過去写真
ばらまつり10


ところで、この日ちゃむが着ていたお洋服。
H浜海岸Tシャツ5
帰宅後の写真
『デカプーで 何が悪い ちゃむ』
去年だったか一昨年だったか、旅先でTシャツにプリントしてくれるお店を発見。
わんこ用のタンクトップもあったので、作ってもらおう!と即決。
この時旦那と大喧嘩してたのですが(旅先あるあるですよね!?え?無いですか?)、
どんな言葉をプリントしてもらうか考えているうちに喧嘩が収束していたというありがた~いタンクトップw
本当は旦那発案の『デカプーですが 何か? byちゃむ』にしたかったけど、
お店側の文字の都合で上の写真のになりました。
よく通りすがりの人などから「デカッ」とか「食べ物与えすぎ」とかわけのわからないことを言われるのですが、これ着てたら言われない(笑)
先手必勝!!
密かにお気に入りのお洋服の紹介でした☆


Comments (12) Trackbacks (-) | お散歩

ばらまつり パート2

5月23日

播磨中央公園のばらまつりの続きです。

ばらまつり16
いろんな色の薔薇がありますし、どれもとてもキレイなのですが、やっぱり「ザ!バラ」という真っ赤でベルベットのようなバラはひときわ目を引きますね
ばらまつり17

ばらまつり18


ちょっと暑い日だったのでお水休憩
ばらまつり19
ちゃむ・いちご:「待ってました~」

ばらまつり20
いちご:「あ~ん遠い~騙されたでしゅ」

ばらまつり21
ちっちゃな受け口なのに、二人とも頭突っ込んでごっきゅごきゅ飲んでます

いちごが可愛く撮れたので載せてみた
ばらまつり22


ばらまつり23
今年一番心に残ったバラがこれでした。
写真撮ってる時はひたすらいろんなバラを撮ってるのですが、家に帰って見返したらこのバラが一番多かった

ばらまつり24
もう覚えてないけど、私おやつでも持ってたんだろうか…ぺろんちょいちごちゃん

ばらまつり25

ばらまつり26
このちゃむの足と尻の角度w

ばらまつり27
これも可愛いな~と思う。
バレリーナのチュチュみたい

ばらまつり28
コレがいちごの甘え方です
毎度、母性本能を鷲づかみしてくれます


人も休憩~バラソフトクリーム
ほんのりピンク、ほんのりバラフレーバー
ばらまつり29
園内には建物が一つありまして、軽く食べられるみたいですが犬NGですので、唯一店外に持って出られるソフトクリームで空腹をしのぎます


ちょっとバラエリアから離れて、広い園内でちゃむのお散歩
いちごは疲れていたのでバッグイン
着いた先はちょっとした展望台
この階段登りましたよ、ヒザ笑いましたよ・・・
ばらまつり30
ち、違いますよ!記念写真撮るためにいちごのバッグを旦那に渡しただけであって、常態がこれではないですよ、そこまでオニヨメではありません、信じて下さい


バラの写真をまだ撮りたいからと、旦那にちゃむといちごを託して戻ってくると…
ばらまつり31
ちゃむ、チョー笑顔
あ、暑いだけ?


園内全景
ばらまつり32


以上です。

あ~楽しかった
2時間以上こちらでのんびりぶらぶらしてました。
もっと居てもいいと言われればあと1時間はバラを愛でていられるほどでした。

この公園、バラもキレイだし、整備もキチンとされているのに、本当に入園料も駐車場も無料なんです(ずっと以前行った時は入園料払いました)
やっていけるんだろうか、と不安になります。
犬OKのとってもありがたい公園。
お金払ってでもいいから、ずっと存続してほしくて、どこかに寄付金箱的なものないかなーと探しましたが見当たらず。
無料でやっていくのが辛くなったら、無理せず入園料徴収してほしいです、そのまま無くなるなんてことが一番悲しい。
と、スタッフの方に伝えたいくらいでした。←旦那に止められた。すなわち本気で言うつもりだったw



Comments (12) Trackbacks (-) | おでかけ

ばらまつり

5月23日

車で高速使って2時間チョイ。
播磨中央公園まで行ってまいりました。
目的は、バラ
私、薔薇が大好きなんです♪
なので出来る限り年に一回でいいからバラをゆっくり見たくて今年も旦那に頼みました。
この公園、ありがたいことにわんこです♪
しかも入園料無料


ばらまつり1
のぼりが裏向きだし、「ばらまつり」の字も切れてるし、ちゃむは進行方向向いちゃってるし、旦那鼻掻いてるし。
ある意味すごい写真です…
いちごは私がキャリーバッグで運んでます
この坂道を少し歩くと、ばらまつり会場に到着です☆
とても広い公園なので駐車場によってはたくさん歩く羽目に。確か第5駐車場が一番近かったような…記憶がもう曖昧ばらまつり2
まだ会場の外ですが、たくさんのきれいなバラにテンションあがります

ばらまつり4
いちごもバンザーイ

ここから会場内です
ばらまつり5

ばらまつり6

ばらまつり7
「なんかいい匂いするね」って話してるのかな~
今までバラを見に行っても最盛期を過ぎてたりでバラの香りを感じることができなかったのですが、この日は最盛期だったのでバラの香りが充満していて幸せでした♪

ばらまつり8
この石と溝が怖くて渡れないいちごちゃん

ばらまつり9
頑張れ頑張れ!って応援していたら、お馬さんがハードル超えるようなとてもキレイなフォームで大ジャンプをかましました
旦那も私も一瞬動きが止まった後に大喝采(笑)
まさかの大ジャンプだったので写真は撮れず


私といちごが先に進むとちゃむがこうなる↓
ばらまつり10
妖怪のようw

2本足ですごい勢いで近づいてくる恐怖。ヒィィイイィィィ(笑)
ばらまつり11


お口直しに(笑)バラ
ばらまつり12


大輪のバラ、いちごの顔より大きいね~と比べようとすると
ばらまつり13
いちご、顔をそむける。
いちご:「わたちの顔の方が大きい…比べないででしゅ!」


ばらまつり14
いちごちゃん、薔薇の香りを嗅いでるのかな?


ばらまつり15
ちゃむといちご:「おかあちゃん、まだー?」


写真が多いので今日はこの辺で。←ぶつ切り感がすごい
Comments (10) Trackbacks (-) | おでかけ