TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

いちご初の呼び戻し

5月5日

旦那休みだったのでよく行くH浜海岸に行ってきました

まずは前回、下りられなかった段差。
H浜海岸1
スンスンスンスン
ほれ!頑張れ、いちごちゃん!
H浜海岸3
いちご:「無理!」
結構粘ってみましたが、オロオロウロウロするのみでしたので、結局抱えてあげました。
このわずかな段差、いつか克服する日が来るんでしょう…


モチロンちゃむも居てますよ~
H浜海岸2
ちゃむ:「居るよ~

あぁ、ちゃむちゃん、そのお洋服ちゃんと見せて欲しいのよ、むこう向いて~
ちゃむ:「これでいい?」
H浜海岸4

*私信*
あゆみんさーん、ぷぅちゃんとオソロのお洋服~(前回記事でフライングしましたが
見て見て~♪ドットの数がぷぅちゃんのお洋服よりだいぶ多いでしょ(笑)
確かLサイズ


公園をグルグルお散歩してから、芝生エリアに入ってみました
いちごちゃん、この数日前に芝生デビュー果たしてたので違和感なくテケテケ



そう言えば!
いちごちゃん、家で「おいで~」するけど、外でしたことないなぁと気付きました。
家では喜んで来るものの、手前50センチ以上近づかず、横跳びで私の手をかわします
対してちゃむは「いちごちゃんおいでー」にも忠実に反応
急いで来てナデナデ要求してきます

と言うことで
スタンバイ
H浜海岸5
「いちごちゃ~ん、おいで~」
H浜海岸6
ズドドドドドドドーー
H浜海岸7
H浜海岸8
H浜海岸9
H浜海岸10
H浜海岸11
H浜海岸12
H浜海岸13

どーーーーん

肝心の一番可愛いであろう近づいてきた瞬間が写真に収まってなかったorz
連写で撮ったのにぃ
旦那にもう一回やっておくれ、と頼みましたら「しんどいわ」と断固拒否されましたぶー
私がいちごと走っても良いのですが、旦那写真撮ってくれないからなー…
もういいや~最後から2枚目の写真、目線外れてるけどあれでいいや~うんうんカワイイ(棒読み)

お外での呼び戻し、初めてだったのでドッキドキでしたが、ちゃんと私に向かって走って来てくれました


いつも結構な時間かけていく割に、旦那がすぐ「しんどい、もう帰る」と言うのでこの日もこれでおしまい

車内で足の裏拭いたり、スリッカーで毛に絡まったゴミを取ります。
いちごの方が小さいし、汚いことしないのでお手入れすぐ済みます。
ちゃむのお手入れ待ちの間、ちゃむのマシュマロバッグでおくつろぎ中のいちごさん
H浜海岸14
かわええ←これは本心←オヤバカ


翌朝のいちご
H浜海岸15
クッションを枕にしてブランケットかぶってお休み中~
もう暑いからこんなことできないねー


Comments (10) Trackbacks (-) | お散歩

ちゃむの助もこ太郎

5月5日

今日は旦那の発言を記録

普段、ずっとお洋服を着ているちゃむといちご
この日、お風呂に入れたので、しばらくお洋服着せずにいたら旦那が

ちゃむを見て

ちゃむの助もこ太郎

「『ちゃむの助』、って感じだな。
使ってないけど3年経って色褪せたタワシみたいだ」

って。
ひどっ!

・・・でも色褪せたタワシは分かる



いちごを見て

ちゃむの助もこ太郎
お洋服着せてる途中に発言されたのでめくってみました

「いちご、お前は『もこ太郎』
巨大毛虫(葉桜についてる毛虫)にしか見えない」

って。
いや、もうあだ名に「いちご」がついてないし!
そんで妙に言い当ててるし、毛虫っぽい色だし!気持ち悪いわ!


「二人で『ちゃむの助もこ太郎』だな」

って。
旦那よ、お前さんの頭の中、今日はどうした?



ちゃむの助もこ太郎
旦那の右足を枕にして寝るちゃむの助もこ太郎






リアルタイムで先日の話

1か月前、狂犬病の予防注射をしに行った時、獣医さんから
「避妊手術は生後7か月以降」
と言われたので、6月2日に生後7か月になるし手術の予約に行かなきゃ、と思いつつ、なかなか踏み切れなかった私。
皆さんの愛犬ちゃんが避妊手術を頑張っておられるので、私も勢いつけてこの機会に、と動物病院に予約に行きました。

午前中いちごを連れて病院に行ったら「狂犬病予防注射のため地域を回っているので不在。本日5時から6時半まで受診受付」と張り紙
おおぅ
ちゃむを家に置いてきたのに、病院の臭いしないいちごを連れて帰ったら、きっと普通に拗ねる…
でも仕方ないし。

午後5時半に再度病院へ
いつも患者さんいても2組くらいの小さな病院が路上駐車まみれ。10台くらい
診察券出して、車で少し待ってましたが一旦帰宅、ちゃむを連れてきて待ってる間散歩させようとなりましたので。
またしてもいちごだけ連れてどっか行ったと思ったであろうちゃむ、ごめんよ
何度も病院まで行かされて恐怖を味わったいちごも、ごめんよ…

再び病院に着いたのが6時半
まさか病院まで3往復するはめになるとは
まだまだ患者さんいると思ったら車1台のみ
あれ?と思い入ると
「今から出なきゃいけないので今日の診察は無理。今日は何」
と言われたので慌てて
来月分のフィラリアの薬をもらいに来た、避妊手術の予約入れに来た
と言いましたら薬はもらえました(体重が変化するからもらえるのは1か月ごとです)
手術の予約は「電話でして」って。
「この仔、小さいね、手術無理。もっと大きくなる秋以降に予約して」って。

いちごちゃん1.8キロあります、もうそんなに劇的に体も大きくならないだろうし、体重も2キロちょいくらいかと予想してます、
いちごと同じサイズのココちゃんモコちゃんは手術されたのになぁ
それに秋まで待ってたらヒートが来ちゃう
秋まで待ったところで、いちごがほぼこのサイズだったら、この先生手術できないんじゃなかろうか…
いろいろ思うこと不安になることありますが、先生とっても急いでおられたので、この日は慌ただしく支払、何も聞けず。
何キロになったら出来るんだろう?
確かに小さいと麻酔とか怖いし、先生ができないって言われるなら恐いので無理にお願いしないけど。
勢い付けなきゃ予約に行けなかったのに、今後電話でなんて予約できるかなぁ・・・(電話かけるの苦手なんです、相手がどんな状況かわからないのに電話するって苦痛…しかも「診察時間内にして」って言われたぁ受付・診察・会計全て先生一人でやってる病院なので余計に気を使いますわ…)
旦那が「秋っていっても幅広い、いつだ!?」って。知らんがな。

T高原植物園

5月2日

GWも通常通りの仕事の旦那。この日は休み。

わんこ連れてどっか行こうよ~、と私が言うと
は?GWなんてどこ行っても人ばっかり、どこも行かん、と頑なな旦那

そんな旦那がいつの間にか調べて「ここに行く」と勝手に決めた先が

『T高原植物園』

誰かのブログでわんこも連れて行ってたそうです。

山の上の方にあるその植物園まで片道小一時間

とうちゃ~く
T高原植物園2
↑ここ受付
ちゃむといちごをそれぞれ抱っこして受付へ向かうも手前に人影なし・・・?(奥には数名)
受付口に行くと、中央の扉から店内へ入るよう張り紙で指示が。
建物の右半分はレストランでした。
植物園の入口も外から入る入口は封鎖され、店内の受付の奥から行けるようになってるみたい。。。

え?これって犬連れて入っていいの?

旦那はちゃむを抱っこして建物の入口に入りかけてました、「ここ通らないと行けないからいいでしょ」って。

え?え?

てオロオロしてる私の目に飛び込んできたのは、外の受付口に小さく貼られた「ペットお断り」の文字



「ちょっと待ったーーーー!!!」て旦那を呼び止めましたよ
危うく店内の奥にいるスタッフの方に注意されるところでした(こっちチラチラずっと見てたので)

旦那は確かにブログでわんこ連れて入ってるのを見た、と言ってました。

そうです…
きっと以前は外で受付して、外の入口から入れたんだと思います…
ダメ になったんですね


ちゃむなんてもうすでにハイテンション
いちごもなんだかわくわく顔


このまま帰るわけには行かない(>_<)
どっかお散歩させてあげなきゃ

と言うことで、来る途中にあったコチラ↓の付近でお散歩させてもらうことに。
T高原植物園1


「木の殿堂」がなんの施設かわかりませんが、犬はダメでしょうから、建物付近を散策
めちゃ大きなアリさんがたくさんいたので、半分は抱っこで
T高原植物園3
この先には何があるのかな~

T高原植物園4
ちゃむからいちごにちゅっ

T高原植物園5
えへへ顔なちゃむ
やられたー顔ないちご


あの道を抜けて階段登ったらちょっとした展望スペースがありました
T高原植物園6
いや、この写真、さっきの道で撮ったって言ってもおかしくないくらい同じフェンスだし
写真この1枚しか撮ってないし、しかも旦那「ええの撮れた」って言ってたのに・・・
ぐっずぐず(笑)


場所を移動しまして、先程2枚目の写真の後ろに写ってた芝生エリアへ。
ちっちゃいわんこが居てるわ~と思ったら、ちっちゃいうさぎさんでした
飼い主の若いカップルの間を行ったり来たり
逃げたりしないんですね、うさぎさん
可愛かったぁ
犬連れなので近くには行きませんでしたが、遠くから見ててもメルヘンの世界でした

あ、さてさて。うちのわんこですが。
たぶんいちごちゃん、初芝生です
T高原植物園7
いちご:「なんなの?この感触なにー??」って感じで最初は戸惑ってました
ちゃむは写真の通り、ずっとずっとず~っとサラダバーですどんなに怒っても注意してもリードを引いても、仔犬の頃から治りませぬ

いちご用の伸縮リードも買ってますがデビュー未だです、まさかこの展開になると思ってなかったので持って来てませんでした。
でも、ふかふかの足場だから、ちょっと走らせてみよっか、と通常リードで私もいちごと一緒に走りました。
お外で走ったことのないいちごちゃん、戸惑いまくりつつも、徐々に慣れ、うさぎさんみたいにぴょんぴょん走りました
すっごい可愛かったのに、写真撮るのいつも私だし、走ってるのも私なので必然的に写真が無いくぅーー

T高原植物園8
小首傾げて可愛いね、いちごん私のこと好きなのね~♪

T高原植物園9
あれ?
ズームアップ↓
T高原植物園10
めちゃ旦那とアイコンタクト
いやーん、おかあちゃんプチショック


Comments (4) Trackbacks (-) | おでかけ

いちごにも変化

4月29日

またいつものようにわちゃわちゃしていた、ちゃむといちご。
いちごの変化

この日、初めて見られたいちごの変化がコチラ↓
いちごの変化
わちゃわちゃしてる最中に、ちゃむにお腹を出して「匂って♪」と催促

でちゃむが匂った後は、
またわちゃわちゃといちごがちゃむをいじめて
いちごの変化

で、またコテンと音がするような寝転がり方をして、
いちごの変化
「匂って♪」
素直に従うちゃむ(笑)


なんじゃこりゃ!?!?
明らかに、ちゃむがいちごのわちゃわちゃをしっぽぴーんで受け止めるようになってからの変化です。


5月1日も
いちごの変化
旦那の手が写り込んでますが、ちゃむに対してお腹を見せてます


いちごちゃん、ちゃむに甘えてるのかな?
それともお兄ちゃんだからと敬意をしめしてるのかな?
いや、敬意をもってたら噛みついたりしないわな…
やっぱり甘えてるのか?
その割に、ちゃむがちょっと匂ったら、いちごすくっと起き上がってまた襲うんだよね…
ナゾ多き乙女、いちごちゃん


Comments (12) Trackbacks (-) | いちご

散歩の仕方の変更

4月29日

いつものように、ちゃむを1時間お散歩→いちごを30分お散歩 と別々に散歩
ピッタリサイズのおニューの服だったので嬉しげに写真撮りながら歩いておりましたら散歩の変更1
いちごちゃん、颯爽と歩きながら私の顔も見てくれる
たまに会うシーズーとマルチーズの2頭飼いのおじさまと出会いました
以前、まだいちごがスリングでお散歩してた時に会ったことがあったので、いちごをお迎えしたことはご存知のおじさま
「あれ?今日はもう一匹は?」と聞かれましたので
別々に散歩してることを話したら
「大変だね」と。
・・・えぇまぁ実はそう思ってました私自身も
2わん同時にお散歩っていつくらいからされました?と聞いてみたら
「最初から。なんとかなるもんですよ」
↑このお言葉が私の背中を押してくれました

いちごも上手に歩くようになってきたし、
ちゃむにも変化が出始めてきたし、
もう一度、思い切ってちゃむといちごを同時に、私一人でお散歩させてみようと決心がついたのです

以前の1人で2わん散歩デビュー失敗編



4月30日

すごいドキドキしつつ、同時にちゃむといちごのお散歩の用意
いつもはちゃむだけ用意して、帰ってきてからいちごの用意、としてたので、2わんとも「??」って顔してました

いちごはいつも堤防に行くまで抱っこ(国道の横断歩道や通学路の橋の狭い歩道が危険なので)
ちゃむは重いしある程度リードを引っ張ったら近くに来てくれるので歩いてます

2わん同時になってもこのルールは変えません

ちゃむを歩かせつつ、いちごを片手で抱っこ…
恐怖!
・・・かと思いきや、ちゃむはいつも以上にお利口に歩くし、いちごも暴れることなく大人しくしてました

堤防について、さてどうなるかなと、いちごを下しましたら

散歩の変更2

ふがっ!

歩いてる!
2わんとも普通に歩き始めました!!
(いちご、前日と同じ服

もちろんちょっとのわちゃわちゃはありますが、以前のような「全く歩かない」なんてことありません

むしろ、ちゃむがいちごのオチリを嗅いで歩みを乱します(笑)
散歩の変更3
てか、これ完全にオチリに鼻先ぶつかってるよね!?

肩に手をまわしてちゅーしてみたり
散歩の変更4
実際は、たぶん噛みついてるw

ちゃむがしつこく嗅ぐので後ろ蹴り放ったり(笑)
散歩の変更5


たまにいちごが立ち止まってお座りしちゃうこともあるけど、基本せっせせっせと2わんとも歩いてくれました
やったーこれでお散歩2回に分けなくて済む


お家に帰ってからのお手入れは、やっぱりちゃむは待てるので後回し、先にいちごのお手入れ。
ちゃむのお手入れ中はいちごは玄関上で待機。
以前、それでいちごちゃんオチッコ我慢できずにもらしちゃったけど、
その辺は私が気を配ればいい話。したそうにしてたら先に部屋の中へ行けるよう扉を開けておきます、でもちゃむがお手入れされてる間はそばでうろちょろして待っていてくれます。

なんやかんやと成長したなぁ


この日を境に、別々散歩は終了~
2わん同時散歩となりました

問題は、一人で2わん同時だとなかなか写真が撮れないということくらい


Comments (14) Trackbacks (-) | お散歩

ちゃむに変化

4月28日

いつものように、いちごが一方的にちゃむにちょっかいをだしてわちゃわちゃしていた時のことでした。
ちゃむの変化1
(全体的にブレッブレの写真が続きます、酔われたらごめんなさい

ちゃむの変化2
これなんて、どんだけひどいビンタが飛んでるんだろう…と思わずにはいられない

ちゃむの変化3
いちご、飛んでるし(笑)

いつもだったら、ちゃむはしっぽをINして、お尻を落として、牙を剥きながら「ガルルルルー
<参考写真>
4歳プレゼント



ところがこの日はどうも様子が違う
小さく「ガルッ」とはたまに聞こえてくるものの、なんだか頻繁に「クゥン」なんて甘えたような声が
声の主はちゃむ。

ちゃむの変化4

はっ!!

ちゃむのしっぽが上がってる!
いちごに追いかけられてるのに上がってるー!

ちゃむの変化5
しかも、ちょっかい出されてる途中なのに、お尻の臭いを嗅ぐなんて高等な技を編み出してる!


なんだなんだ!?
以前、いちごのお腹にそっと手を置くちゃむ なんてのもあったけど「変化なのかな??」って思う程度でしたが、
今回のこれは完全に変化だよ!



そして一通りワチャワチャしたあと・・・
ちゃむの変化6
旦那の脇腹横で二人しておねんね
いちごに枕にされても気付かないなんていつものちゃむじゃない!

ちゃむの変化7
写真撮ってたらいちごが起きちゃった
手、置いてるしw



別の日
ちゃむの変化8
↓ 数分後
ちゃむの変化9
場所入れ替わってる

これね、たまに載せてるいつものくっついて寝る写真だと思うでしょ、
でもでも、実はすごい変化なのです!
いつものくっついて寝てる写真は、飼い主のそばにまず1わんが来て寝て、その後別の1わんが来て寝る、という過程を踏まえたうえで成り立ってる写真なのですが、
こちら、完全にわんこだけで成り立った添い寝なのです
これ見た時感動した~


この日はちゃむに大きな変化が見られました
今後、どうなっていくのかな~♪
Comments (16) Trackbacks (-) | 未分類

初めての散歩道(でも堤防)

4月28日

ジェラート食べたいよね  ←またかよ

から始まったこの日。
どこのお店に行こう?最近行ったところじゃないのがいいね、久々に車で50分南下したところにあるとこ行こうか、
いい天気だし、わんこも連れて行こう、散歩するとこあるんかな、なんとかなるでしょう

と言うことで向かった先で早速食べたのがコチラ
wdy散歩1
もうね、ほぼ1か月前の話ですのでね…何を頼んだのか忘れちゃったのよね…
せっかく前回の反省を踏まえて写真撮ったのにぃ
右が旦那の。なんとかナッツ と カマンベールチーズ のダブル
左が私の。ブルーベリー と ○○(思い出せない) のダブル
ここは近場のお店の中で一番もりもりに盛ってくれるので好き♪
ここで初めて食べた黒豆きなこのジェラートは絶品

この日はもうGW入ってたのかな?あれ?平日だよね?
駐車場は県外の車でいっぱい、テラスは数組の家族連れで溢れかえり、次から次へと車が入ってくる…いつもの平日を知ってる私たちからしたらナンジャコリャ状態
わんこを出すわけにもいかず、車に乗り込んで少し移動してから車内でジェラート食べましたヨ。

この近くには藤の花を観賞できる公園があるのですが、残念ながらペットNG
近くをさらっと通って「あ、咲いてるね」って確認だけしてまた移動



どっか散歩できるところないかな~と探すも、キレイに整備された公園などこんな田舎にはなく
ようやく見つけたのが
堤防。
そう、また、堤防…
いつも家の近くの散歩も堤防なので変わりばえしませんが、わんこにとっては初めての場所と匂い♪
ということで。
楽しみたまへ、ちゃむ・いちご♪
wdy散歩2

wdy散歩3
いちご:「暑いでちゅ、ジェラート食べたいでちゅ」
すまぬ

wdy散歩4
途中にあった「健康広場」
・・・何もない人もいないただの広場でした・・・何をもって「健康」広場?・・・キニナル・・・朝はご老人でいっぱいなんだろうか・・・

wdy散歩5
やっぱりいちごちゃんだけ私の方を見てくれます

ちゃむ!頭!頭!!
wdy散歩7


wdy散歩6
wdy散歩9
いちご:「おかあちゃんのところに行くのー」
って地団駄踏んでるように見える私

wdy散歩10
いちご:「おかあちゃ~~ん」
げへげへ、嬉しくって変な声出るわ

最後に正面からのお二人さん(あ、旦那を数に要れるの忘れた)
wdy散歩
キレイに別々な目線をありがとう

写真を撮る時だけ旦那にリード2つ持ってもらってます。
基本、旦那がちゃむのリードを
私がいちごのリードを持ちます。
旦那はいちごのことが好きなので、後半いちごのリードを持ちたがりますw


実は。こちらの堤防、小さいながらも桜の並木道でした。
この時はすでに葉桜&毛虫ちゃんでしたが(私は虫が大嫌いなのでヒィーヒィー言いながらのお散歩でした)
桜のキレイな季節にまた散歩に来たいな~と思いました←覚えとけよ~来年の私~


Comments (6) Trackbacks (-) | お散歩

スリッカーブラシ

4月26日

いちご用に使っていたローレンスのスリッカーブラシが、急に錆だした
スリッカーブラシって錆びるもの??
他にずっと使ってるペティオや武蔵はそんな気配無いのに…

思い当たる点と言えば
ローレンスをいちご用にして、いちごに消臭効果のある銅イオンのスプレーをかけてからブラッシングしたこと。
でもちゃむにもしたことあるし。
ナゾ

とりあえず、錆びたブラシでブラッシングして万が一皮膚をピンで引っ掻けた時に錆が体に入るんじゃなかろうか…と不安になりましたので買い換えることに。

ローレンスも気に入っていましたが、違うの買ってみました

いろいろレビュー見て検討に検討を重ねた結果

スリッカー
見た目で選びました
黒い持ち手に、黒いクッション部分。かっこいい~
もちろん検討した結果もあります
・持ち手がロング = 使いやすい
・ピンの密度が多い = ふわふわに
・クッション部分が柔らかめ = あんまり痛くないらしい
・適度な重み = 力を抜いてブラッシングできる

一つ失敗したかもと思ったのは幅9センチの普通サイズを購入したこと
ローレンスも9センチの物を使っていたけど、いちごには6センチの方が良かったかな?

使い心地はいい感じ♪
いちごも逃げたりせず、いつものように仰向けの時はウトウトしてくれます

このスリッカーブラシが届いた時、たまたま実家の母が来てまして。
実家のビーグルは15歳だけど赤ちゃんの時に買ったスリッカーブラシのままだそうでビックリ!
ブラッシングする頻度少ないですもんね。
で、母がおもむろに新しいブラシを出してちゃむにブラッシングを始めました
え!?それいちご用なんだけど!
って言っても無視
「これいいわ~」を繰り返し、ちゃむ、思いがけずふわふわに(笑)



二人の写真が無かったのでまた関係ない写真ぶっこみます

首
ソファとクッションに挟まれておねんねいちご

の生首状態
首
あ、残念(>_<)服がちょっと見えてるわ



『おねんね中 ~線対称バージョン~』
おやすみ


『おねんね中 ~シンクロバージョン~』
おやすみ


ちょっと肌寒い日だったのでブランケットかけてあげました
おやすみ
『夫婦の寝室 ~ダブルベッドタイプ~』


Comments (6) Trackbacks (-) | お買いもの

ヘチマ

4月25日

いちごの乳歯が残すところ犬歯一本と奥歯となりまして。
歯もムズムズするだろうと思い
生え変わりの頃にあげようと買っておいたヘチマのおもちゃをあげてみることに。

ヘチマのおもちゃ、ちゃむも大好きだったんです
過去に5~6個はあげました
だけど、どれをあげても、一瞬にして破壊してしまうし、食べてしまうし、旦那から禁止令が出ました(出なくてももう買わなかったと思うくらい)
なので私がコッソリいちご用に買っておいたヘチマのおもちゃ見て旦那に渋ーい顔されましたよ


ヘチマ2
いちご:「これは何でしゅか?」
ちゃむ:「コ、コレは!!」

ヘチマ3
スンスンスンスン

ヘチマ1
いちご:「わたちのおもちゃでしゅねーーワーイ
ちゃむはヘチマのおもちゃにロックオン
うしろのトドは旦那です、ヘチマをあげることを良しとしないので我関せずをきめこんでおります

ヘチマ4
スンスン
ヘチマ5
いちご:「やっぱりわたちの


お~っとちゃむも諦めきれず咥えはじめましたよ~
ヘチマ7

ヘチマ8
私が手を放しても二人ではむはむ
かと思いきや、
ヘチマ6
やっぱりいちごさんの勝利です!
あ、そもそもいちごの歯のためにあげたんだった
ガラスに写った旦那の顔が若干心霊写真ぽくて怖かったので隠しておきました

ヘチマ9
ちゃむ:「いちごが飽きて離す時まで待ってよぅっと」


その後、3週間ほど経ち、たまにちゃむも噛んだりしてますがまだしっかり原型保ってます
正直、いちごはともかく、ちゃむがいるからヘチマのおもちゃ3日ももたないんじゃないかと思っていました
ちゃむちゃん。ヘチマにあんまり興味ないの?それともいちごの物だからと加減して噛んでる?

2015 狂犬病予防注射など いちご編

4月24日

前回の続き、いちご編


狂犬病予防注射
いちご、初めての狂犬病予防注射
「キャッ」というなんとも可愛らしい鳴き方だけして後は大人しいもんでした

この注射をしてもらったので、市の畜犬登録も獣医さんの方でしてもらいました
いちごを飼いはじめてからこの日まで、登録しなくていいのか不安でしたが、2月に6種混合を受けに病院に行った際、「狂犬病予防注射の時にうちでします、その時でいい」と言われ信じておまかせ。



フィラリアの薬
いちごはフィラリアの検査なしです。11月生まれだからいいのかな?
薬もちゃむは7か月分もらえましたが、
いちごは1か月分だけ。
体重次第で薬が変わるためだそうです
毎月もらいに行くの覚えておかなきゃ
いちごもお肉タイプのもの。
いちご、いつも言ってますが食に興味なく、初めてのおやつは口に入れては出しを繰り返し粉々にしたうえで食べないという食癖の持ち主
お薬、食べてくれますように!
ちゃむのを食べたりしないよう気を付けないとです…サークル閉めておかなきゃ



健康診断
いちご、産まれてすぐの時ブリーダーさんが連れて行ってくれた病院でしか健康診断を受けていませんので、今回先生にお願いしました。
・健康診断してもらいたい
・ご飯をあまり食べないことが心配
・お口が臭いけど大丈夫か
を相談しました
体を触診してもらったり、体温を測ってもらったり、目をみてもらったり、そういう一般的なのをしてほしかったのですが・・・
パッと胴体触って「ちょっと細いけど、別にやせ過ぎでもないし大丈夫。プードルはご飯を食べない生き物だから」
お口もちょっと顔を近づけて「こんなの臭いレベルじゃない」
・・・
で、終わりでした
せめて、プードルにとって心配なお膝とか念のため診てもらえませんかね…?
てかこれって健康診断け?
長年の経験から、パッと見て「いちごは大丈夫」と判断できたんでしょうか??



避妊手術について
聞いてきました。
・手術出来るのは生後7か月以降から(「以降」をめちゃ強調されてました)
・入院はなしで、その日に連れて帰って下さい、とのこと
・麻酔次第だけど基本は「卵巣子宮摘出術」となるそうです(もし麻酔の効きが弱かったら卵巣のみとなる場合もあるそうです)
・涙がすごく出る仔なので鼻涙管洗浄をお願いしたい旨伝えると、「洗浄しても繰り返すから意味がない、対処療法で涙が出たらキレイに拭いてあげるしかない」とのことでした。
・手術の際にマイクロチップを入れてもらいたいと伝えると「本当にいれるの?」と曖昧模糊なお返事…もしかしてしたことないとか言わないよね???
・手術の際に乳歯があれば抜いてもらいたい旨、一応伝えましたが、その後犬歯も自力で抜けてくれました♪残るは奥歯…2本ありますが、先生と私の意思疎通がうまくいってちゃんとその歯を抜いてくれるのか、一抹の不安が「麻酔の効きによっては時間が足りなくて抜くことができないこともある」とのこと

今考えると、費用のこと、抜糸までの日数、こちらが用意すべきものなどなど聞き忘れたくさん
これでも紙にいっぱい書いて先生に見せながら聞いたのに、聞きたいことありすぎて↑思いつかなかったorz

この時点ではまだ生後6か月になっていなかったので、手術の日程などは決めず。
もうすぐ生後7か月になります、そろそろ決めないと…



岡井啓二←「お会計時」と打ったら変換これ(笑)
改めまして
お会計時、前回の6種混合の時に作っておいてもらった診察券を渡されました
いちごの初めての診察券です
こちらの病院、初めて行った時(または2回目の時)に写真撮ってくれて診察券に貼って下さるのでありがたいなぁと思います。

どう見てもいちごの写真貼ってあるし、「はい、これ新しい仔の診察券」って言われて渡されたんだけど名前のところに

『チャム』←もちろんカタカナでw

て書いてありました
いや、先生、それしたらうちに「チャム」ってカタカナの仔が2わんいることになりますよ…

「あぁ!そっちのおっきい仔の名前だったっけ?」と言われ書き直されたのが

『イチゴ』

もうここはハッキリ伝えよう
「いちごは平仮名です」
平仮名で書き直してくれました。
良かった、これで『イチゴ』に対して変な違和感を持たずに生きていける!
『チャム』はもう今更なので言うに言えな~い




注射後のいちごちゃん
2015狂犬病予防注射
いつもフリーの時には絶対と言っていいほど入らないサークル内のベッドでグッタリ
ちゃむも心配して(?)そばに居ます(左に写ってるもけもけ)、自分も注射したのにね。
何度も何度も息しているか異変はないか確認しました。洞穴タイプのベッドだと確認しづらいわ!



全く関係ないけどちょっと可愛い写真も載せる←飼い主の基準は低いw
2015狂犬病予防注射

2015狂犬病予防注射
最近、私が動いたら2わん並んで「何?どうしたの?どっか行くの?連れて行く?」と何か聞きた気な顔で見てきます。
こうやって2わんが並ぶ、と言うことがつい最近までありえなかったので、「仲良し」とまではいかなくても嬉しくて何回見ても可愛いなぁと思ってしまうのです

Comments (6) Trackbacks (-) | いちご