TOP ≫ CATEGORY ≫ 旅行
CATEGORY ≫ 旅行
       次ページ ≫

三重旅行⑩

10月13日

ドッグカフェ『Pesca』さんで遅めのランチをした後、
Pescaさんのドッグランでランランします☆

正直、「ドッグランの使用料高っ!」て思いましたが、
こちらのドッグラン、天然芝でお薬等使わず雑草も一つ一つ丁寧にスタッフさんが抜かれていてとてもきれいな芝生でしたので、ちゃむもいちごも気持ちよかったみたいではしゃいでくれたので、お値段高くてもいっかと思えました♪
小型犬エリアとフリーエリア(基本大型犬エリア。大きな子がいない時は小型犬もOK)に分かれていました。

ちゃむ、ランに入るなり
三重旅行⑩ 1
・・・です。
ぴょんって上がってるのは左の後ろ足☆

こちらは小型犬エリア。
三重旅行⑩ 2
ちゃむもいちごもいい笑顔で走り回ってました♪
本当にちゃむもいちごもこちらのドッグランが気に入ったみたいでたくさんいい写真が撮れたので厳選するのに苦労しました☆

旦那が車にテニスボールを取りに行って戻ってきたら、
確かお店の方にボール使用の許可を取った記憶がうっすらとあります
三重旅行⑩ 3
ちゃむ、ありえんくらい真っ直ぐに立って
ちゃむ:「おとん、ええもん持っとるやないか、俺に寄越さんかい、ワレ」
と絡んでましたw

旦那が投げるボールをワクワクしながら待つ二人♪
三重旅行⑩ 6

それでは、はしゃぐいちごさんを連続でどうぞ!
三重旅行⑩ 4
この日は久しぶりに、
三重旅行⑩ 5
いちごさんのジャンプが、
三重旅行⑩ 7
絶好調で、
三重旅行⑩ 8
飛びます・飛びます☆

ボール遊びを始めちゃったし、
うちの弾丸ボーイ&ガールが小さなワンちゃんを怖がらせてしまうので、
フリーエリアに移動しました。
三重旅行⑩ 10
広いドッグランを所狭しと走り回るちゃむといちご。
本当に気持ちよさそうです♪

旦那がコチラに向かってボールを投げるもんだから、
三重旅行⑩ 11
ちゃむがすごいスピードで猪突猛進で真っ直ぐ私(カメラ)に向かってくる恐怖を何度も味わいました。
良かれと思って投げる旦那。
これ、結構怖いんだけど!って言ってもすぐ忘れちゃう旦那。

久しぶりに本気の絶好調のいちご。
遠方に投げられるボール遊びはちゃむの独断場なのでイラっと来たのか、
ちゃむを襲い始めました~っていつものことだけど(^_^;)
三重旅行⑩ 9
ちゃむの右手を狙ういちご
ギリギリのところで避けた必死な顔したちゃむw
↓これなんて、めっちゃ近くで正面から撮れた奇跡の写真!←オオゲサ
三重旅行⑩ 12
いちごさん、結構ちゃむの足元に潜り込んで本気で狙ってますよね・・・
まぁ、ちゃむも痛い反面嬉しい気持ちもあるでしょうし。頑張れ!ちゃむ☆
三重旅行⑩ 13
ちゃむ:「・・・複雑な気分だけど・・・うん。」

まだまだ走るよ走る~♪
三重旅行⑩ 14
六甲山の急斜面のあるドッグランでは、ちゃむがボールを追いかけてもいちごは途中であきらめたり、時間が経つにつれ追いかけすらしなくなるのですが、
ここはフラットだから楽しいみたいで、ちゃむと一緒に走り回ってました☆
三重旅行⑩ 15
いい笑顔

ボールを運ぶちゃむは可愛くてついつい写真をたくさん撮ってしまいます♪
三重旅行⑩ 16

たくさん遊んだのでそろそろ帰りましょうか。
(なぜか私だけ蚊に噛まれまくってましたw)
っとその前にお手洗い行ってきまーす!
で戻ってきたら、
三重旅行⑩ 17
出入り口でお座りして待ついちご
可愛すぎて写真撮ってたら、
三重旅行⑩ 18
いちご:「はよ開けろーーー!!!」
って柵をカリカリしだしたので、また「可愛い~♪」って写真を撮ってしまうのでした
この旅行最後の写真がこれでした。
帰りの様子を撮ることもなく、私、寝ちゃってました(^_^;)
途中で旦那と運転を交代し、無事に家に着きました~


雨予報でどうなることかと思っていた三重旅行。
二日通して小雨が降ったりどんよりお天気でしたが、ほぼ予定通りに楽しめました
10回にも及ぶ連載、お付き合いくださってありがとうございました♪
Comments (24) Trackbacks (-) | 旅行

三重旅行⑨

10月13日

三重旅行記、いよいよあと2回で終わります。

鳥羽展望台を後にして、帰路の途中にあるドッグカフェ&ラン『おさんぽ』を目指します。
私は寝てしまっていたのですが、旦那頑張って運転してました。
結構移動した上に道を間違えたらしく予定より時間と距離がかかってしまったそうです。
で、着いたらまさかの、お・や・す・み・・・
店内真っ暗~(T_T)
定休日は事前にチェックしていたので、なぜお休みなのかわからなかったです(T_T)

もう一つの候補だったお店は来た道をだいぶ戻らなければなりません・・・
かなりのロス
悩んだけど旦那に無理してもらって行くことに。
ドッグカフェ『Pesca(ぺスカ)』さん♪
三重旅行⑨ 1
お店の横のフリーな駐車場に止めました。
お店の前の駐車場のタイヤ止めが、
三重旅行⑨ 2
可愛かった~♪
駐車する時、タイヤを当てられないですね☆

店内に入ると、
三重旅行⑨ 7
大人しくて可愛い看板犬くんがお出迎え
テーブルも可愛かった~♪
三重旅行⑨ 5

私はハンバーグ、旦那はカレーをオーダー。
旦那がここのカレーをすっごい気に入ってました☆
三重旅行⑨ 3
ちゃむといちごもスヌードをつけてスタンバイ
三重旅行⑨ 4
このくまさんちゃむ、超絶に可愛い
スタッフさんからすっごく可愛がってもらいました♪
ちゃむといちごにはニンジン入りのワッフルをオーダー。
三重旅行⑨ 6
すると、看板犬くんが、
三重旅行⑨ 8
我が子のように私たちのテーブルについてくれました(笑)
ちゃむが超戸惑ってるw
三重旅行⑨ 9
旦那がちぎるワッフルをガン見の看板犬くん♪
スタッフさんにアレルギー無いか、あげても良いかを確認してからお裾分け☆
三重旅行⑨ 10
この豪快なヨダレ!!!見えますか?
めっちゃかわいい!!!

この時のいちご、めっちゃ吠えるしワッフルは一口も口にしないし困ったちゃんでした(>_<)
いちごはニンジンが大嫌いなんです。
ワッフルに練り込まれてたら美味しくてさすがに食べるだろうと思ったのですが察知されちゃいました(>_<)

ドリンクについてきたスプーンも可愛かった♪
三重旅行⑨ 11

実は。
私たちがお邪魔した前日(だと思います)、こちらのもう1わんの看板犬ちゃんが虹の橋を渡られたそうです。
その子がいつもいたと思われるベッドに花束がたくさん置かれてあり、
私たちが滞在してる間にも次から次へと常連客の方が花束とおやつを持って駆けつけて来られてました。
オーナーさんは気丈にお一人お一人とその子の最期の様子をお話ししておられました。
常連客の皆さん、少しお話したらカフェやランを利用されず帰って行かれました、ワンちゃん連れの方も。
オーナーさんへのお気遣いだと思いました。
とってもとっても愛されたわんちゃんだったんだと伝わってきました。
会ってみたかったです。もうちょっと早く旅行に来られてたらと思いました。
先に虹の橋を渡った別の看板犬ちゃんとお空で楽しく過ごしてますように。


この後、Pescaさんのドッグランでランランです。
~つづく~
Comments (8) Trackbacks (-) | 旅行

三重旅行⑧

10月13日

鳥羽わんわんパラダイスさんを後にして、車で数分移動。
三重旅行⑧ 1
ここはどこでしょう~
三重旅行⑧ 2
『ミキモト真珠島』への入り口でございました。
入島料が大人1500円かかりますが、島内わんこのお散歩OK。
・・・なんですが、なんだか不安になってチケット売り場の方に「本当にわんこ歩いていいんですか?」と聞いちゃいました(^_^;)
素敵な笑顔で「もちろんです♪どうぞワンちゃんも歩かせてあげてください」とお返事いただきました♪
三重旅行⑧ 3
チケット売り場からミキモト真珠島への橋も歩いてOKだそうです☆
こんなとこ歩けることないからか、なんだか我が子が嬉しそうに見える^m^
三重旅行⑧ 4
いちごさん、幅の広い階段じゃないと上り下りできません。
キキキーッとブレーキ!
後ろから団体さんが来られてたので慌てて抱っこ。

ミキモト真珠島に入島です☆
三重旅行⑧ 5
入ってすぐのところに撮影スポットが何か所かありました♪
三重旅行⑧ 6

島の真ん中に『パールミュージアム』がありまして、わんこも一緒に見学OKでした♪
三重旅行⑧ 7
わんこと一緒にこんな経験できないですよね☆嬉しかったです♪
一つ気になるのが、ミュージアム入ったところでそこにいたお姉さんに「わんこもいいんですか?」と聞いたら、戸惑った風に「はい」と。後々思えばあの人トライやるウィークの学生さんかもしれん・・・
その後も他のスタッフさんに会ったけどワンコ一緒に見学してたことを咎められなかったので大丈夫かと思いますが。。。


ミュージアムをゆっくり見学していると海女さんの実演の時間になりました。
三重旅行⑧ 8
凄かったです。
長い間潜って、貝を手にして上がってこられたら拍手喝采!
長時間潜水するための独特な息使いの音が何ともかっこよかったです。
10月の時点で結構寒かったのに、今とか冬とかも実演するのかな?寒そうすぎる・・・
その間のちゃむといちご、
三重旅行⑧ 9
見ても意味わからんもんね、暇そうでした(笑)
ちゃむは後ろ足であごを掻き掻きしてる瞬間ですw

海女さん実演が終わって、私がショップを覗いている間、旦那はちゃむといちごをお散歩させてくれてたのですが、
ショップから出たら、ちゃむたちどこにもおらん(>_<)
探してウロウロしたけど見つからなくて電話しても全然繋がらないし、置いてけぼりにされたのかと不安になりました(T_T)
行かれたことのある方には「あんなとこで迷子!?」てビックリされるレベルのとこで迷子になりました私。。。
10分以上途方に暮れていたらようやく旦那から折り返しの電話。
合流の場所を決めて待つんだけどなかなか来なくて、また電話したら、すでに旦那たちは島の出口付近にいるとのこと。
入口と出口が違うことに私が気付かなかったのが敗因でしたw
三重旅行⑧ 10
ちゃむといちご:「おかん、どこ行ってたのー?」
ようやく出会えて本気で泣きそうになりました(笑)


ミキモト真珠島を後にして、結構移動して旦那が行きたがっていた、
三重旅行⑧ 11
『鳥羽展望台』にやってきました☆
三重旅行⑧ 16

三重旅行⑧ 12
鳥羽一郎の兄弟酒の石碑。
鳥羽一郎さんの名字って鳥羽市から来てるんですね!
三重旅行⑧ 15
この展望台、晴れてたら本当に富士山見えるのかな!?!?
三重旅行⑧ 13
ちゃむといちごも「富士山見えないかな~」って景色をじっと見てました^m^
景色と一緒にパチリ↓
三重旅行⑧ 14
ちゃむのまぁるいケツ
ちゃむが首をぐりんと回してこちらを見てくれる姿
いちごが奥から必死にこちらを覗く姿
なんとも可愛くて可愛くて

旦那がこの展望台に来たかったわけが到着して分かりました。
三重旅行⑧ 17
伊勢海老ソフトクリームと、
三重旅行⑧ 18
『とば~が~』が食べたかったからでしたー。
伊勢海老ソフト、最初は「マジか・・・」と思ったのですが意外といけました☆美味しかったの~♪
とば~が~も少しいただいたけど美味しかった~♪
ただ、わんこ連れなので外の席でいただいたのですが、
三重旅行⑧ 19
寒くて寒くて、とば~が~あっという間に冷たくなりました(^_^;)
冷たいジュースが辛かったw

少し歩いたところに展望台がありました。
三重旅行⑧ 20


鳥羽観光はこれでおしまい。
あとは帰る方向に向かって、もう一つ寄り道です♪
~つづく~
Comments (14) Trackbacks (-) | 旅行

三重旅行⑦

10月13日

一泊二日の三重旅行、ようやく二日目でございます。

伊勢旅行⑦ 1
いちご:「おはようございましゅ」
伊勢旅行⑦ 2
ちゃむ:「朝ごはんを食べにレストランに来ました」
椅子の上にカゴがあったので落ち着かないちゃむはカゴをお借りして、
いちごはカゴよりカフェマットの方が落ち着くのでカフェマットで。

私たちはバイキング形式でした。
朝から伊勢うどん食べれて嬉しかった~♪ほんと伊勢うどん好きだわ~♪
写真撮ったけど、「朝からこんなに食うんか!?」てビックリされたら恥ずかしいので自粛w

わんご飯は
伊勢旅行⑦ 3
前日の晩御飯でがっついた『(ノーマルの方の)ワンバーグ』を一人一皿オーダー
伊勢旅行⑦ 6
くまさんちゃむになってスタンバイ☆
くまさんちゃむに対してお店の方やお客さんから「可愛い」って声が聞こえてきました~
伊勢旅行⑦ 4
ワンバーグをがっつく小熊ちゃん♪
伊勢旅行⑦ 5
ワンバーグをがっつく黒猫ちゃん♪
満足したいちごさん、
伊勢旅行⑦ 7
レストランで二度寝☆


朝ごはん食べ終わってお部屋である程度帰る準備をしてから屋上ドッグランへ。
わんパラさんのマスコット『ハッピーちゃん』と記念撮影。
伊勢旅行⑦ 8
ハッピーちゃん、ちゃむといちごに嗅がれまくってますw
伊勢旅行⑦ 9
朝からハイテンションで走りまくる我が子。
伊勢旅行⑦ 10
ちゃむといちごが衝突たぶんちゃむがいちごに向かってドーン!

伊勢旅行⑦ 11
ちゃむのどこかに巻き込まれたいちご、持ち上げられる

伊勢旅行⑦ 12
ちゃむ、確信犯だったのかベロが出てる!
いちご、そのベロに気付いた!

伊勢旅行⑦ 13
怒れるいちごさん。
この後、きっとちゃむは噛みつかれたことでしょう・・・

伊勢旅行⑦ 15
仲直りの笑顔のランラン♪
伊勢旅行⑦ 14
いちご:「走りやすいし汚れないし、ここいいでしゅね

屋上ドッグランにはちょっとしたアジリティもありまして、
旦那がいちごを平均台の上に乗せましたら、
伊勢旅行⑦ 16
いちごを心配したちゃむ、つま先立ち(に見えるw)で様子を伺ってます。
伊勢旅行⑦ 17
いちご、怖くて固まってしまいました~(>_<)
伊勢旅行⑦ 18
ちゃむはへっちゃら☆大きな体でスタスタ進みます~♪

お次はトンネル~
伊勢旅行⑦ 19
先にちゃむを投入

伊勢旅行⑦ 20
ちゃむ:「はっ!ボクのいちごが心配!」
と戻ってあげる優しい兄。

伊勢旅行⑦ 21
その隙にちゃむの横を通り過ぎて追い越すいちご。
兄の心、妹知らず・・・

そんなちゃむさん、トンネル通ったら褒めてもらえるからか、トンネルが楽しいのか、
伊勢旅行⑦ 22
毎回こんな笑顔
かわいいヤツ♪

そして、前日のチェックイン後の屋上ドッグランで出会った、旦那に惚れちゃったわんこさん♂、
伊勢旅行⑦ 23
一晩明けても旦那ラブでした


鳥羽わんわんパラダイスさんを満喫しまくって、わんパラさんからすぐの目的地に向かって移動です。
~つづく~
Comments (14) Trackbacks (-) | 旅行

三重旅行⑥

10月12日

鳥羽わんわんパラダイスさんに宿泊の続きです。

晩御飯を美味しくゆったりといただいて、
館内を散策。

室内ドッグランがあるそうなので行ってみることに。

室内ドッグランの手前に撮影スタジオ(?)がありました。
うちのわんこたち、カメラマンさんに写真を撮ってもらったことがなくって、
いつか機会があれば撮ってもらいたいなぁって思ってました。
しかも『無料』の文字が目に入ってきたので、思い切って「明日の朝は何時からされてますか?」と声をかけてみましたら、
「朝はしてません」とお返事。
ちゃむもいちごもボサボサヨレヨレで悩んだけど、撮ってもらいました☆
カメラマンさんちょっと風邪気味だったのか咳をしつつ必死にちゃむといちごがカメラを向くようにありとあらゆる音を出し続けてくださいました。。。落ち着かない我が子たちで本当に申し訳ない。。。
2パターンのセットで撮影、最後に家族全員で撮影してもらいました。
撮影風景・データを選ぶPC画面の撮影は禁止だったので撮っておりません。
で、PCを見て現像してほしい写真を選ぶのですが、
そこで事実を知る私。
カメラマンさん:「L判1枚はサービスです。2枚目以降は2L判サイズで一枚当たり1600円になります」

ちなみに旦那は撮ってもらう前から値段設定には気付いていたそうです~
考えてみたら無料なわけないわな・・・
しょぼくれる私に旦那が「3パターンで撮ってもらったんだから3枚選んだらええ」と。
珍しく優しい!
選んだ3枚↓(家のプリンターでスキャンしたので画像が荒いです)
三重旅行⑥ 1
家族写真をL判のサービスのものに。
三重旅行⑥ 2
このちゃむ、舌の先を器用に折りたたんで鼻の穴に入れてる劇的瞬間(笑)
三重旅行⑥ 3
ちゃむに舐められてすべての写真のいちごの顔がべちょべちょなのが残念。。。
いい記念&いい勉強をさせていただきました


撮影を終えて、頑張ったちゃむといちごに室内ドッグランで遊んでもらいます☆
三重旅行⑥ 4
く、暗い・・・
すごい笑顔のちゃむといちごが見えますか?
走り回るちゃむといちごの姿を撮るためにスピード重視設定にしたらとんでもなく暗い~(^_^;)
明るさ重視にしたらやっぱり残像すぎる写真しか撮れませんでした・・・
三重旅行⑥ 5
ここでもいちごとハイタッチで戯れる旦那。
ちゃむ:「おとんといちごが遊んでる・・・」
三重旅行⑥ 6
いちご:「わあ~い♪」
ちゃむ:「おとん?おとん?ボクもいるよ?」
三重旅行⑥ 7
ダダダダダーッ
ちゃむ:「おかあちゃんおかあちゃんにはボクのこと見えてる?」

三重旅行⑥ 8
兄妹仲良くキャッキャと走り回って、
トイレシートが敷いてあるところでチッコとうんPをして、終~了~


お部屋に戻って、旦那と交互に大浴場に行きました。
ちゃむといちごもブラッシング・歯磨きをして、
三重旅行⑥ 9
ふわもこ復活ー☆
三重旅行⑥ 10
せめてこの状態でカメラマンさんに撮ってもらいたかったなー

三重旅行⑥ 11
ちゃむ:「今晩の寝床で~す♪」
畳の出入り口付近(ベッドから見えます)に持参したそれぞれの寛ぎベッドを配置。
チェックのドライブベッドは家ではちゃむの寛ぎベッド
薄いグレーのベッドは本来ドーム型で普段はいちごの避難場所、です。
三重旅行⑥ 12
持参したおもちゃで寝る前のひと遊びをして、
三重旅行⑥ 13
いちごさん、普段ちゃむが使ってるベッドをベロチロで占領
三重旅行⑥ 14
ちゃむ:「おやすみなさ~い☆」


疲れたのでぐっすりと寝たかったのですが、
夜中にそれぞれ(ちゃむといちご)がトイレのためにウロウロ歩き回り、見届け・片付け。
熟睡はできませんでした
ちゃむといちごは自分専用のベッドで寝たり、ベッドをチェンジしてたり、ドライブベッドに二人くっついて寝ていました♪


ようやく1日目が終わりました。
次回から一泊二日旅行の二日目です。
~つづく~
Comments (6) Trackbacks (-) | 旅行